カタログ500冊分の家具情報から、あなたにピッタリの家具を

TBROOMSTORE 公式家具通販
RSSフィード

KINFOLK編集長が厳選! 日本の素晴らしい日用品を期間限定で販売

2014/09/17

五寸すり鉢と山椒すりこ木棒/ネイサン・ウィリアムス氏コメント「すり鉢とすりこぎはキッチンの必需品です。私たちはニンニクや、チャツネやディップの準備をする際に使用します。このすり鉢はとても美しいので、あなたもきっとこれを棚の中には仕舞わず、外に出しておきたくなることでしょう」

日本のベーシックな日用品はここまで美しい

2014年9月2日(火)から10月13日(月)まで、東京品川のライフスタイルショップ・SLOWHOUSE(スローハウス)にて「KINFOLK編集長 ネイサン・ウィリアムスが選んだ、すばらしい日本の日用品。」が開催されています。

本企画は、アメリカ・ポートランド発の上質なライフスタイルを紹介する『KINFOLK(キンフォーク)』誌の編集長・Nathan Williams(ネイサン・ウィリアムス)が選んだ日用品を期間限定で販売するもの。

KINFOLK誌は2011年の創刊以来、生活を楽しむ自然な取り組みを紹介し続けており、アメリカ本国のみならず、各国で高い評価を得てきました。2013年には日本版KINFOLKも創刊され、国内のライフスタイル誌を牽引する存在となっています。

今回、ウィリアムス氏はキッチンウェアを中心にセレクト。やかん、鉄フライパン、エナメルの保存容器とミルクパン、そして擂り粉木とすり鉢というキッチンに欠かせないベーシックなプロダクトをとりそろえました。

自身で主催しているKINFOLKディナーや、日々の丁寧な暮らしの中で磨かれた「暮らし」への感性。氏の選んだアイテムはどれもロングライフで機能的でありながら、美しい佇まいのものばかりです。

普段何気なく使うものだからこそ、こだわりたい日用品。ポートランドのセンスが認めた日本の手仕事を暮らしに取り入れて、日々の生活をブラッシュアップしてみるのもいいですね。


写真左:KAICOミルクパン/ネイサン・ウィリアムス氏コメント「この小さい片手鍋はひとりまたはカップルにとってちょうど良いサイズです。エナメル素材なので調理する料理やスープを焦がさず、また簡単に洗うこともできます。シンプルなデザインで、どんなキッチンツールとも相性の良いアイテムです」
写真右:KAICO MARUシリーズ/ネイサン・ウィリアムス氏コメント「エナメルの保存容器は、私たちのキッチンでは必要不可欠なものです。小麦粉や砂糖を入れて取り出しやすい場所に保管しています。それに、お菓子屋クッキーを隠すのにもぴったりですね。大小さまざまなサイズを揃えたいものです」


写真左:ストレートケトルとテテラ湯のみ/ネイサン・ウィリアムス氏コメント「私はお茶をいれる場所を、家でもオフィスでも用意しています。お茶休憩を採ることは仕事でも健康においても、良い効果をもたらすと信じています。造りが美しく、そして傷つきにくい、このようなやかんはいつでも必需品ですよね」
写真右:九十九フライパン/ネイサン・ウィリアムス氏コメント「このフライパンは美しく機能的です。とても丈夫で長年愛用できることでしょう。というのも、これは伝統的な手打ち作業で作られており、この世に1つとして同じものがないのが特徴です。そう、あなたにとっての唯一無二です」

PHOTOGRAPHS BY NAOTO HAYASAKA

KINFOLK編集長 ネイサン・ウィリアムスが選んだ、すばらしい日本の日用品。
会期:2014年9月2日(火)~10月13日(月) 11:00~20:00
会場:スローハウス・天王洲/東京都品川区東品川2-1-3
販売アイテム:
 九十九フライパン(東京・墨田) 1万4040円
 ストレートケトル(新潟・燕) 7992円
 テテラ湯のみ(三重・四日市) 972円
 KAICO MARUシリーズ(三重・桑名) 2700~3240円(SS / S / M / L)
 KAICOミルクパン(三重・桑名)4860円
 堀越窯 五寸すり鉢(山口・防府) 4320円
 山椒すりこ木棒(栃木・益子) 4104円
 ※価格はすべて税込み

関連記事