カタログ500冊分の家具情報から、あなたにピッタリの家具を

TBROOMSTORE 公式家具通販
RSSフィード

四国初の「カール・ハンセン&サン展」開催中

2015/03/20

2015年2月21日(土)から2015年3月31日(火)までの期間、高知県高知市のインテリアショップ「アトラクト・ラルゴ」にて「Carl Hansen & Søn展」が開催されています。

カール・ハンセン&サン社はデンマークの家具メーカー。1908年にカール・ハンセン氏が工房を開設し、ミッドセンチュリー期にはハンス・J・ウェグナーとタッグを組んで数々の名作を世に送り出してきました。

アイコンとなっている「Y chair(CH24)」をはじめ多くのデザイナーたちと協力して作り上げてきたコレクションを持ち、長年のあいだ、北欧を代表する家具メーカーであり続けています。

日本での旗艦店として2014年に青山に直営店がオープンしましたが、四国で同社の展示販売会が開催されるのは今回が初めて。

ウェグナーはもちろんモーエンス・コッホ、アイナー・ラーセン&アクセル・ベンダー・マッセン、コーア・クリントオーレ・ヴァンシャー、フリッツ・ヘニングセンなど往年の名デザイナーたちの作品をまとめて見ることのできる、またとない機会です。

会場では「KATSUKI CONNECTION展」「muuto×menuのインテリア雑貨展」も同時開催中だそう。会期は今月末まで。気になる方はお早めに脚を運んでみてください。

さまざまなカラーのY chair(CH24)が並びます

こちらも代表的な名作の1つ「シェルチェア(CH07)」。

Carl Hansen & Søn展
会期:2015年2月21日(土)~2015年3月31日(火) 10:30~20:00
会場:アトラクト・ラルゴ 2階 ラルゴギャラリー
詳細:http://www.attract-em.com/largo/gallery.html
▽同時開催
KATSUKI CONNECTION展
muuto×menuのインテリア雑貨展

関連記事