カタログ500冊分の家具情報から、あなたにピッタリの家具を

TBROOMSTORE 公式家具通販
RSSフィード

「木の聲を聴く マエストロ永見眞一の仕事展」開催、ジョージナカシマ名作家具コレクション販売も

2013/10/25

皆川明ら9名とのオリジナルプロダクトも登場

2013年10月30日(水)から11月4日(月・祝)の期間、阪急うめだ本店9階・阪急うめだギャラリーにて「木の聲を聴く マエストロ永見眞一の仕事展」が開催されます。

香川県の家具工房・桜製作所会長であり、今年11月に卒寿を迎える永見眞一の65年にわたる家具造りの集大成ともいえる仕事展です。展示会のために新たに製作されたオリジナルデザインのテーブルや椅子も紹介されます。

また、永見眞一が人生を変える強い影響を受けた日系家具デザイナー・ジョージ・ナカシマの名作家具コレクションも展示・販売が行われます。没後20年ぶりという貴重な機会です。

そんな錚々たる家具が並ぶ空間をプロデュースするのは、世界で活躍するプロダクトデザイナー・喜多俊之。さらに、ファッションブランド「ミナ ペルホネン」を主宰するファッションデザイナー・皆川明をはじめとする9名の生活工芸作家たちが、桜製作所と協働したオリジナルプロダクトを製作。その作家ブースは建築家・中村好文がプロデュースする、という、数々の豪華コラボレーションも実現しています。

今なお精力的に製作活動を続ける本人らによるスペシャルトークイベントも開催。永見眞一の仕事、そして彼に魅了された人々による作品、空間、生の声を体感しに、ぜひ会場に足を運んでみてください。

写真左から時計回りに、永見眞一、永見眞一デザインの「ありぐみダイニングチェア」、ジョージ・ナカシマ、ジョージ・ナカシマ代表作「コノイドチェア」。

木の聲を聴く マエストロ永見眞一の仕事展
会期:2013年10月30日(水)~11月4日(月)
会場:大阪阪急百貨店 阪急うめだ本店9F 阪急うめだギャラリー
スペシャルトークイベント
会期:2013年10月30日(水)
会場:阪急うめだホール
料金:1回券1000円/通し券2000円
時間・内容:
      11:00~ 「ジョージ ナカシマからミナ ペルホネンへ」本製作の裏話
            永見眞一 × 皆川明 × 一田憲子(編集者)
      14:00~ 「父:ナカシマとナガミ」2世トーク
            ミラ ナカシマ × 永見宏介(桜製作所社長)
      16:00~ 「永見眞一さんと共同製作した“NIRYO”について」
            中村好文

木製の家具を見る
木製のチェア・椅子を見る
→関連キーワードから家具を探す:オリジナル / コレクション / ダイニングチェア

関連記事