カタログ500冊分の家具情報から、あなたにピッタリの家具を

TBROOMSTORE 公式家具通販

マリメッコ創業者の人生を描く映画「ファブリックの女王」、5月14日(土)に公開

2016/02/14

queen-of-fabric_001
 
2016年5月14日(土)、映画「ファブリックの女王」(英題:Armi Alive!)が公開となります。

「ファブリックの女王」はフィンランドを、そして北欧を代表するテキスタイルブランド「marimekko(マリメッコ)」の創業者・Armi Ratia(アルミ・ラティア)のパワフルな人生を描いた作品。フィンランド人で唯一のオスカー受賞者であり、初期のマリメッコで役員の1人でもあったヨールン・ドンネルが監督としてメガホンを取りました。

ドンネル氏が構想に50年もの歳月をかけたという本作は、マリメッコのブランド史のみならず、創業者のアルミの何をも恐れないパワフルなマインドそのものを伝えるヒューマンストーリーに仕上がっています。

今年はマリメッコの創業65年の年。初期デザイナーへのオマージュとなっている春夏コレクション発表や、日本初の大規模展「マリメッコ展ーデザイン、ファブリック、ライフスタイル」開催など、各種イベントもあわせてマリメッコイヤーとして盛り上がりを見せています。

「シンプル・タイムレス・ユニセックス」をテーマに世界中で愛され続けているマリメッコの原点に迫る本作は今年の見逃せない1本になりそうです。お近くの公開劇場をチェックして、ぜひお出かけください。

ファブリックの女王
公開日:2016年5月14日(土)
公式サイト:www.q-fabric.com
Writing:Ruiko Eguchi
Edit:Tadasuke Shiomi

関連記事