カタログ500冊分の家具情報から、あなたにピッタリの家具を

TBROOMSTORE 公式家具通販
RSSフィード

1文字の重さって? 「単位展」開催中、30組以上のクリエイターが参加

2015/02/27

山田遊監修のコンセプトショップもオープン

2015年2月20日(金)から5月31日(日)まで、東京六本木の「21_21 DESIGN SIGHT」にて「単位展 – あれくらい それくらい どれくらい?」が開催されます。

本展は展覧会チームのもと、30組以上のクリエイターたちが「単位」にまつわる多彩な作品を発表する企画展。トラフ建築設計事務所の鈴野浩一氏が会場構成監修を務めました。

展示ではクリエイターたちが何気ない日常の風景に馴染みのある単位などを、意外な角度から再構築して紹介しています。

速度や時間を視覚化したり、1リットルの容量をもつさまざまなカタチの器を展示したり。言葉の重みを天秤で比べてみるというユニークな試みもあります。

期間中はカリスマバイヤー・山田遊氏が手がけるコンセプトショップ「Measuring shop」が登場するほか、オープニングイベントやトーク、ワークショップなど数々のイベントも開催される予定です。

展示を見て回れば、私たちが単位を通してイメージを共有し、モノづくりやデザインを行っていることがよくわかるはず。単位はモノゴトを見つめる方法のひとつであり、新しい価値を生むための技術でもあるのです。

単位で遊び、単位を身体で感じる今までにない展覧会です。デザインに隠れた単位を探しに、ぜひご参加ください。

「10人でできること:『歩幅を使って横断歩道の長さを測る』」(Photo:川瀬一絵)
2014年11月、展覧会チームの中心メンバー10人が集い、様々な「10人でできること」を試みました。

「1 Meter Party」ヘルムート・スミッツ(Photo: Lotte Stekelenburg)
子どもが1mになったことを祝うパーティーの写真作品。

「メートル原器(レプリカ)」
1875年に締結されたメートル条約に基づき制作された、かつての1mの国家基準。

「時間の比較:1/1000秒の世界、フォトフィニッシュ」(セイコーホールディングス提供)
人が時という概念をこれまでどのように視覚化してきたか、様々な計測道具を展示し、時間の捉え方を紹介。企業の優れた計測技術に着目します。

「時間の比較:awaglass」寺山紀彦(studio note)
人が時という概念をこれまでどのように視覚化してきたか、様々な計測道具を展示し、時間の捉え方を紹介します。
泡で時を測る泡時計を展示。

「容積の比較:化学ガラスの集合体」桐山製作所
1リットルの容量のカタチを化学ガラスの多様性とともに比較展示。

「速さの比較」展覧会企画チーム(Image:菅俊一)
速度の実態を映像で表現。

「単位の体験」展覧会企画チーム
幅、重さ、ちょうどいい高さなど、基本的な単位を体感できるさまざまなものを展示。

「長さの比較:1-100のものさし」展覧会企画チーム(Photo:寺山紀彦(studio note))
身の回りにある1~100cmのものを探して、背の順に並べて展示。

「ことば の おもみ」岡本健+大野友資
ひらがな1文字ずつの言葉の重さを天秤で比べる作品。

「デザインと単位:AAスツール」トラフ建築設計事務所
26 × 90mmのデッキ材だけでできたシンプルなスツール。重ね合わせて一体になっているスツールは2つに分けられ、来客があったときや、小さなスペースでは単体としても使える。
単位展 – あれくらい それくらい どれくらい?
会期:2015年2月20日(金)~5月31日(日)11:00~20:00
   ※火曜休館日(5月5日は開館)
会場:21_21 DESIGN SIGHT(東京ミッドタウン・ガーデン内)
   東京都港区赤坂9-7-6
入場料:一般1000円、大学生800円、中高生500円、小学生以下無料
企画チーム:中村至男(展覧会グラフィック)、鈴野浩一/トラフ建築設計事務所(会場構成監修)、稲本喜則/AXIS(テキスト)、岡本健(会場グラフィック)、菅俊一(コンセプトリサーチ)、寺山紀彦(展示構成)、山田遊(ショップ監修)、五十嵐瑠衣(会場構成協力)、星田直彦(学術協力)、前村達也(企画進行)
参加作家:荒牧悠、大西麻貴+百田有希/o+h、大野友資、岡崎智弘+Think the Earth、岡田憲一、奥田透也、華雪、桐山製作所、熊野亘、佐野文彦+無印良品、Bryan Nash Gill、Helmut Smits(ヘルムート・スミッツ)、造本見本帳(太田泰友+加藤亮介)、大日本タイポ組合、野老朝雄、冨井大裕、西本良太、パーフェクトロン、深津貴之、ヨシタケシンスケ、吉行良平と仕事

▽関連プログラム

 会場:21_21 DESIGN SIGHT
 参加費・申込:21_21 DESIGN SIGHTのウェブサイトをご覧下さい
 
オープニングイベント「あれくらい それくらい どれくらい」
 日時:2015年2月28日(土)14:00~16:00
 出演:中村至男、鈴野浩一、稲本喜則、岡本健、菅俊一、寺山紀彦、星田直彦、前村達也
  
展覧会企画チームと参加作家によるギャラリートーク
 日時:2015年3月7日(土)、3月14日(土)、3月28日(土)、4月11日(土)、5月16日(土)
 
ワークショップ「モノの解体から誕生まで」
 日時:2015年4月4日(土)14:00~16:00
 出演:山田遊 株式会社ナカダイ
 
六本木アートナイト特別企画「みんなで測る、単位展計測ツアー」
 日時:2015年4月25日(土)15:00~17:00
 出演:展覧会企画チーム
 
六本木アートナイト特別企画「単位展で会いましょう」
 日時:2015年4月25日(土)20:00~22:00
 出演:展覧会企画チーム
 
イベント「1 Meter Party」
 2015年5月5日(火) 13:00~16:00
 出演:ヘルムート・スミッツ
 
トーク「1秒の世界」
 2015年5月9日(土) 14:00~16:00
 出演:岡崎智弘+上田壮一(Think the Earth)
 
単位展コンセプトショップ「Measuring shop」
 量り売りなど、単位にまつわるショップとして無料開放
 ショップ監修:山田遊

関連記事