カタログ500冊分の家具情報から、あなたにピッタリの家具を

TBROOMSTORE 公式家具通販
RSSフィード

国立競技場の自由席シートが椅子に! カリモク × 3組のデザイナーがリメイク

2015/07/24

sayonara-kokuritsu-kyogijo-karimoku_001
傷・汚れ・自由席の座席番号もそのまま

2015年7月4日(土)から8月23日(日)まで、「SAYONARA国立競技場プロジェクト」の一環として3組のデザイナーとカリモク家具が作った椅子が販売されています。

椅子の座面として使われているのは、1958年から2014年まで使われ続けた国立競技場の自由席のシート。3組のデザイナーが中古シートを新しい椅子にリデザインし、カリモク家具が製造して、チケットぴあで販売しています

参加したデザイナーは、ドリルデザイン、白鳥浩子、鈴木元の3組。それぞれ「スツール」「チェア」「2人掛けのベンチ」をデザインしました。

これらの椅子にはカリモクのロゴの焼印が押されるほか、シートが国立競技場で使われていたことを証明するプレートが付属しています。また、シートに残っている傷や汚れは長年スタジアムで使われてきた証拠。座席番号もそのまま残っています。

それぞれ150~350脚の個数限定販売で、販売期間は8月23日(日)まで。日本スポーツ史を語る上で欠かせない「国立」の貴重なシートとあって、期間終了前に売り切れということも十分考えられます。

日本の陸上競技を半世紀もの間、影から支えてきたシートが家具として生まれ変わったスペシャルな3つの椅子。2020年東京オリンピックを、こちらに座ってテレビ観戦してみるのもいいかもしれませんね。

sayonara-kokuritsu-kyogijo-karimoku_002_DRILLDESIGN

ドリルデザインが手がけた「TOKYOスツール」。限定350脚、3万2400円(税込)。

sayonara-kokuritsu-kyogijo-karimoku_003_DRILLDESIGN

「これを所有した人が、どのように使うのか。何を思うのか。何十年か後には、どんな存在になっているのか。そんなことを意識しながらデザインをしていました」とドリルデザイン。ネーミングは、直線的で軽やかなフォルムがTOKYO のイメージに重なるように感じたことから。
sayonara-kokuritsu-kyogijo-karimoku_004_DRILLDESIGN
「ドリルデザイン」の2人。林裕輔と安西葉子によるデザインスタジオ。2001年設立。これまでにキヤノン、無印良品、、Camper、Mercedes Benz、TIME&STYLEなど国内外のブランドにデザインを提供。

sayonara-kokuritsu-kyogijo-karimoku_005_SHIRATORIHIROKO

白鳥浩子による「pony チェア」。限定150脚、4万3200円(税込)。

sayonara-kokuritsu-kyogijo-karimoku_006_SHIRATORIHIROKO

「国立のシートは、誰かにとって記憶に残り、価値や愛着があったモノ。古くなったからといって破棄するのではなく、一部だけでもそのバトンを受け継いで、新しい住処、その先にある関係性を作れたら」とデザイナーの白鳥浩子氏は考えたそう。人を乗せ、思いを運ぶ架け橋としての「小さな椅子=ポニー」という意味から名付けられました。
sayonara-kokuritsu-kyogijo-karimoku_007_SHIRATORIHIROKO
白鳥浩子。家具と空間のデザイナー。東京造形大学で家具デザイン、英ロンドンのチェルシー大学で空間デザインを専攻後、2006 年英ロイヤル・カレッジ・オブ・アート(RCA)デザインプロダクツ修了。RCA の同窓生と設立したOKAYstudioのメンバー。11 年~13 年スキンケアブランド「Aesop」のクリエイティブディレクターを務める。

sayonara-kokuritsu-kyogijo-karimoku_008_SUSUKIGEN.jpg

「KOKURITSU ベンチ」。限定200台、5万4000円(税込)。

sayonara-kokuritsu-kyogijo-karimoku_009_SUSUKIGEN.jpg

「青いプラスチックの座面は、スポーツ観戦のアイコン。座面の形や色、座ったときの温度、隣の席との距離感が、スポーツ観戦の平和な記憶に重なる」とデザイナーの鈴木元氏。「そのモノを一生使う自分を想像できるもの」が自身の家具選びの基準と話す鈴木は、長く使ってもらえるようにと、隣りに座った人と時間や体験を共有できるこのベンチをデザインしたそう。2つの座面の幅は、国立競技場で使われていた当時のシートピッチを再現。
sayonara-kokuritsu-kyogijo-karimoku_010_SUSUKIGEN.jpg
鈴木元。プロダクトデザイナー。1975 年生まれ。金沢美術工芸大学卒業。英ロイヤル・カレッジ・オブ・アート(RCA)デザインプロダクツ修了。松下電器産業(現パナソニック)、IDEO ロンドン、ボストンオフィスを経て2014年GEN SUZUKI STUDIO 設立。
SAYONARA 国立競技場プロジェクト
発売:2015年7月4日(土)~2015年8月23日(日)23時59分まで
詳細:http://t.pia.jp/feature/sports/sayonaragoods/
製作:カリモク家具
Writing:Ruiko Eguchi
Edit:Tadasuke Shiomi

関連記事