フルスイングの写真
  • フルスイング
  • フルスイング

2003年に設立された、デザイナーと木工職人によるユニット「フルスイング」によるオリジナルプロダクト。木工家具やフォトフレーム、ペン立てなどのプロダクトを、デザインから製作までを分断せず一貫して製作している。

デザイナーと木工職人の双方の観点から、ものづくりの基本である素材や構造、ディテールについて繰り返し向き合い、融合させる。フルスイングならではのこの手法を「NEW CRAFT」と名付け、ものづくりの新たなかたちを目指している。

また、合板の可能性を広げることを目的に新しい合板を開発。デザインスタジオ・DRILL DESIGN(ドリルデザイン)、滝澤ベニヤとの協業で市場流通に至った「Paper-Wood」は、色のついた厚紙と単板を積層させた断面にカラフルな表情を持つ合板。Paper-Woodの美しい木口を活かした製品が数多くリリースされている。

フルスイングの家具

  • 検索結果:2件
  • 表示件数:
  • 並び替え: