HOPPLの写真
  • HOPPL
  • ホップル

兵庫県宝塚市に本社を構える株式会社Nozが手掛けるオリジナル家具のブランド。「HOPPL」は、「HOPE(希望)」と「PLAY(遊ぶ)」を組み合わせた造語。「思い出や希望を与え、自らすすんで遊んだり考えたりできるもの」をコンセプトに、木製の子ども向け家具や遊具を製造している。

2012年にキッズデザイン賞を受賞した「コロコロチェア&デスク」をはじめ、子どもの成長に合わせて使え、大人になっても使い続けられることを想定した製品開発が特徴。子ども向け過ぎないデザインも人気の理由の一つで、さまざまなインテリアにマッチするシンプルでプレーンな印象の製品が多い。安全な素材、安心なつくりにも配慮したモノづくりが支持され販売台数を伸ばしている。