LOFTLIGHTの写真
  • LOFTLIGHT
  • ロフトライト

1999年にポーランド第4の都市・ヴロツワフに設立されたBottonova社が2012年に始動させた照明ブランド。Bottonova社の創業者・Cezary Zadoroznyとその息子・Mateuszが手掛ける。

素材の使い方にオリジナリティのあるブランドで、代表作はコンクリートを使ったペンダントライトのシリーズ。また、セルロースとポリエステルを合成した特別な合成繊維「Duoflex」を使ったシリーズも人気だ。フェルトのようななめらかでつい撫でたくなる質感を持ち、柔らかなカーブが美しい陰影を生み出す。そこからこぼれる光は独特で、他では出せないやさしい灯かりになるのが特徴だ。イタリアデザインや北欧デザインとはまた趣の異なる東欧・ポーランドならではの光の演出が、空間に独自の雰囲気を生み出してくれる。