コンフォートQ 十三ショップ

販売店

コンフォート キュー ジュウソウショップ

阪急神戸・宝塚・京都線十三駅

阪急神戸・宝塚・京都線、阪急十三駅西口より徒歩約10分 阪急うめだ本店・阪神梅田本店よりタクシー無料送迎いたします。 ※1Fインフォメーションカウンターにて「コンフォートQのタクシー送迎サービス」とお申し付けください。(店舗の地図を見る)

口コミ(0)

展示家具数:

301~1000点

  • ソファ
  • チェア
  • テーブル
  • デスク
  • ベッド
  • 収納家具
  • 子供家具
  • 照明器具
  • カーテン ブラインド
  • ラグ・マット カーペット
  • ファブリック クッション

この店舗からのお知らせ

  • [2016/10/25] 『ニッポンプロダクツ』 飛騨高山家具を代表する4メーカーによる特別販売会 長く使うことを追及して生まれた機能性とデザイン、それを支える職人技。伝統に時代の感性をプラスした話題のクリエーションを一同に集…
  • [2016/10/03] セブンチェアキャンペーン開催中! 北欧ミッドセンチュリーデザインの名作として広く親しまれている、アルネ・ヤコブセンの代表作 “セブンチェア”。期間中、すべてのカラーのセブンチェアを4脚を3脚の価格でお求…

リビングダイニングから子供部屋、寝室まで。500坪の店内に充実の品揃え。

おすすめ口コミ(0件)

おすすめ口コミを投稿する

基本情報

店舗名 コンフォートQ 十三ショップ (コンフォート キュー ジュウソウショップ)
電話 06-6303-7151
住所 〒532-0022 大阪府大阪市淀川区野中南2-8-10 阪急インテリアスタジオ館内 1・2階
最寄り駅 阪急神戸・宝塚・京都線 十三駅
アクセス

阪急神戸・宝塚・京都線、阪急十三駅西口より徒歩約10分
阪急うめだ本店・阪神梅田本店よりタクシー無料送迎いたします。
※1Fインフォメーションカウンターにて「コンフォートQのタクシー送迎サービス」とお申し付けください。

営業時間 10:00~18:00(月~金) 10:00~19:00(土・日・祝)
定休日 1月1日
取り扱いアイテム ソファ(1人掛けソファ、2人掛けソファ、3人掛けソファ、カウチソファ、コーナーソファ、ローソファ、リクライニングソファ、オットマン、ソファセット)

チェア(スツール、ダイニングチェア、リビングチェア、カウンターチェア、オフィスチェア、ロッキングチェア、リクライニングチェア、ベンチ、ガーデンチェア、座椅子、オットマン)

テーブル(ダイニングテーブル、リビングテーブル、ローテーブル、コーヒーテーブル、サイドテーブル)

デスク
ベッド(ベッド・ベッドフレーム、マットレス、ロフトベッド、その他ベッド)

収納家具(テレビ台、キャビネット、本棚、チェスト、シェルフ、リビングボード、ドレッサー、キッチン収納・キッチンワゴン、食器棚、その他収納家具)

子供家具(子供椅子・キッズチェア、子供机・キッズデスク、学習机、子供ベッド、ベビーチェア)

照明器具(シーリングライト、ペンダントライト・ペンダント照明、スポットライト、スタンドライト、デスクライト、フロアスタンド・フロアライト、シャンデリア)

カーテン ブラインド(オーダーカーテン、遮光カーテン、遮熱カーテン・断熱カーテン、防音カーテン、ブラインド・ブラインドカーテン、ロールスクリーン・ロールカーテン、カフェカーテン、レースカーテン、シェード・シェードカーテン)

ラグ・マット カーペット(ラグ・ラグマット、カーペット)

ファブリック クッション(ベッドカバー・ベッドリネン、枕、枕カバー、シーツ、毛布)
展示家具数 301~1000点
こだわり条件 インテリアコーディネーター有資格者あり
クレジットカード 利用可能

設備

店舗面積 1600m²
駐車場 あり

特徴・関連情報

URL http://comfortq.com/
Facebookページ https://www.facebook.com/comfortq.japan/

※掲載内容は、最新の情報と異なる場合がございます。

取り扱いブランド一覧

  • Artek (アルテック)

    アルテックは1935年にフィンランドで、建築家アルヴァ・アアルトを始めとする、4人の創業者が始めた家具メーカーです。コンセプトは、 artek=art(芸術)とtechnology(技術)の融合。「art」と「technology」の融合により、モダン家具を追求するという先進 的な試みを行ってきました。素材を活かした温かく柔らかなフォルム。北欧フィンランドから届くアルテックの家具は、人と木の温もりを感じる、オーガニック デザインです。

    続きを読む

  • 柏木工 (カシワモッコウ)

    柏木工は、昭和25年から椅子をつくっています。当時、アメリカの人々の生活に溶け込んで愛用された椅子は、私たちが丁寧につくり、飛騨・高山から海を超えて届けていました。日本人らしい、現代の住まいを考えるのに、その経験と技術が役立っています。テーブル、椅子、キッチン、収納、ドアにいたるまで、美しいデザインと木の温もりをお届けいたします。

    続きを読む

  • カリモク家具 (カリモクカグ)

    本物の木の家具には、温もりがあります。優し い肌触りの木肌、美しい木目には、心を癒してくれるチカラがあります。幾星霜もの年輪を刻み、樹木から木材、そして家具となってもなお生き続ける木。カリ モクは「100歳の木を使うなら、その年輪にふさわしい家具をつくりたい」を合言葉とし、これからも木と語り合いながら“お客様に愛される家具”をお届け したいと願っています。

    続きを読む

  • CONDE HOUSE (カンディハウス)

    北海道の旭川に本社・工場を持つカンディハウス。「素材」「構造」「デザイン」にこだわり、長く愛着を持てるロングユースの家具づくりを目指し、上質な木の家具で心地よいインテリアをご提案します。修理や張り替えなどのレストアにも対応。システム家具による収納設計やオーダーメイドも可能です。

    続きを読む

  • カール・ハンセン&サン (カール・ハンセン&サン)

    カール・ハンセン&サンは機械加工に強いメーカーで、手仕事の要素が強いウェグナーのデザインをうまく量産化して成功しました。1908年の創業時は城や貴族の家のためのクラシック家具を作っていましたが、1949年、当時の社長が無名だったウェグナーの家具を見つけデザインを依頼したのが大きな転機となりました。 代表作のYチェアをはじめ、木の構造を知り尽くしたウェグナーの作品にさまざまな技術力で対応し、ウェグナーのデザイン力を引き出しました。

    続きを読む

  • Kitani (キタニ)

    キタニは飛騨高山という自然の恵み深い環境の中で「手づくり」の家具にこだわり、北欧のデザイナーやその親族とパートナーシップを結び、現在、本国におい ても製作されていない北欧名作家具をライセンス生産しています。キタニは、単にデザインを復刻するだけではなく、北欧と日本の技法を取り入れ、厳選した良質の木材を中心に素材を最大限に生かしたものづくりを行っています。

    続きを読む

  • GETAMA (ゲタマ)

    続きを読む

  • Serta (サータ)

    サータ社の歴史は1931年、より快適な眠りと、健康の追求というコンセプトとともに始まりました。
    世界ではじめて、本格的なマットレスの供給に取り組んだ1人の男は、その品質を証明するために、220ポンド(約100kg)の巨体で、スプリングマットレスの上を数時間も飛び跳ねたといいます。
    “最高の技術、最高のサイエンスは、全てカバーの下に隠れている。真の保証は、どんな場合でも型くずれしない、という人々の評判から生まれてくるのだ。”
    彼のこの言葉は、現在全米をリードするマットレスメーカー「サータ社」のサクセスストーリーの原点と言われているものです。
    マットレスに必要な硬さと、人体に感じるソフト感といった相反する2つの要素をたくみにまとめあげた“ソフトタッチの硬いマットレス”を作り出し、いまやサータ社はアメリカ、イギリス、フランスや日本等、世界27カ国にて60社近いライセンス契約を結んでいます。そして、サータ社がこだわり続けるマットレスは、一般家庭はもちろん、一流ホテルをはじめ数多くのホテルに採用され、4年連続全米売上No.1の実績を誇っています。この実績は、寝心地の良さと製品の優秀さを物語っています。

    続きを読む

  • shirakawa (シラカワ)

    木の国・飛騨の地において、創業から50年以上に渡り、優れた職人の手で材料の吟味から完成までを飛騨の匠の里で一環生産しております。日本の美と日本のモダニズムの融合「100年モダン」を哲学に100年経てもなお新鮮と認められる家具、永く使い続けたいと愛着の持てる家具作りを目指しております。ほとんどの商品が受注生産ですのでデザイン・カラー・サイズ・張地が自由にお選び頂けます。

    続きを読む

  • シーリーベッド (シーリーベッド)

    米国テキサス州シーリータウンで創業以来、約130年。シーリー社は業界に先駆けて整形外科医と連携を図り、1989年の「ポスチャーテックコイル」の開発をはじめ、独自の画期的な技術を次々に商品化、現在では世界30カ国以上で愛用されるグローバルブランドに成長しています。
    つねに最先端の心地よい眠りを追い求めて進化するシーリー、その「世界基準の眠り」を是非ご堪能ください。

    続きを読む

  • J.L. Moller (ジェイエルムラー)

    続きを読む

  • GERVASONI (ジェルバゾーニ)

    GERVASONI(ジェルバゾーニ)は、イタリア北東部ウディネに本拠地を置く家具ブランドです。
    アートディレクターはパオラ・ナヴォーネが務め、彼女のシンプルかつクールでありながら穏やかな甘さを持つ世界観を中心に、個性的なコレクションを提案し続けています。
    素材の組み合わせにこだわりがある独自性の強い商品は、インドア・アウトドアの両方において世界のラグジュアリーシーンで活躍しています。

    続きを読む

  • ストレスレス (ストレスレス)

    1971年に家でくつろいでTVを観るために開発されたリクライニングチェア。快適性と機能性にこだわった北欧最大規模の家具メーカー エコーネス社のブランドで、世界50ヶ国以上で販売800万台を超える、世界で愛されているNo.1リクライニングチェアブランドです。“宙に浮いたような座り心地”は一度体感したら手放せません。ぜひご自宅のくつろぎの中心にストレスレス®チェアを。家での時間の過ごし方が変わります。

    続きを読む

  • 天童木工 (テンドウモッコウ)

    1940年、山形県天童市に創業。木を曲げて自由な造形を作る「成形合板」の技術を日本でいち早く実現した家具メーカーです。
    早くから国内外の建築家やデザイナーとの協働活動を進め、数々の名作チェアが誕生しました。柳宗理氏デザインの「バタフライスツール」もそのひとつ。ニューヨーク近代美術館やルーブル美術館のパーマネントコレクションにも選定されています。
    使いやすく、丈夫で、美しい家具づくりを支えるのは、熟練のマイスター集団。選りすぐった木材を丁寧に加工し、木の美しさや温もり、しなやかな強さを生かした家具を生み出しています。

    続きを読む

  • 日進木工 (ニッシンモッコウ)

    日進木工は、匠の心と技が色濃く息づく飛騨高山の地で、モダン家具をつくることにこだわり続けています。恵まれた自然環境の中、伝統技術を受け継いだ職人の手によって生み出されるのは、現代の都市空間に合うモダンな家具です。
    ・2012年度製品安全対策優良企業表彰「経済産業大臣賞」受賞
    ・2006・2009・2014年度Gマーク受賞。
    ・プラネット・ムーブル・パリ、メゾン・エ・オブジェ出展。

    続きを読む

  • 日本ベッド (ニホンベッド)

    一流ホテルで、迎賓館で。
    世界のセレブに認められた極上の寝心地を我が家に。

    世界各国から日本を訪れるセレブリティたちを迎える迎賓館。そこでは贅の限りが尽くされていますが、「最高のもてなし」は、やすらかな眠りと快適なくつろぎ空間であることは想像に難くありません。世界各国の国賓ひとりひとりに、心からの安らぎと豊潤な眠りを贈る大役を担っているのが、日本ベッド。現在、迎賓館のすべての寝室には、日本ベッドのオリジナルベッドが納められています。

    続きを読む

  • 飛騨産業 (ヒダサンギョウ)

    1920年飛騨高山に西洋の曲木技術が伝わって以後、「飛騨の匠」の技と素材、発想力を調和させながら、飽きのこない堅牢な家具スタイルを追求し、数々のロングセラーを生み出してきました。使用する材にはナラやブナ、ウォルナットの他、近年ではこれまで家具には不向きとされていたスギを使用。生命ある木を使うからこそ環境問題に目を向け、新たな価値観を見出しました。また、安心して長くお使いいただくために、保証規定に基づいて10年間の保証、その後も修理対応しております。

    続きを読む

  • PP mobler (ピーピーモブラー)

    PPモブラーは、高品質デザイン家具を製造する伝統ある小さな家具工房です。この伝統は、1953年に工房を始めてから現在に至るまで、ずっと守られてきました。現在、PPモブラーはハンス・J・ウェグナーの作品を最も多く製造している工房となっています。天然の製造資源としての木材に愛情を持ち敬意を払う工房の姿から、環境に対する意識が自然と工房の持つ価値観の一部になっていることをお分りいただけることでしょう。

    続きを読む

  • HUKLA (フクラ)

    1973年に、ドイツから学んだ技術と「WOHNKULTURヴォーンクルトゥア-家具は生活文化」という理念に基づいて、創業しました。国内に自社工場を持ち、日本のライフスタイルにふさわしい家具づくりを追及し続けています。ソファ・ダイニング・ベッド・コーディネートアイテムまで、機能だけでなく、美しさとクオリティを満たし、心地よいくつろぎとやすらぎのためのインテリアをご提案いたします。

    続きを読む

  • FUJI FURNITURE (フジファニチア)

    冨士ファニチアはその伝統の家具づくりを受け継いだ技術者の手により応接セット専業メーカーとして1959年に誕生しました。以後、1978年には成型合板家具の製造に着手し、国内における成型技術の先駆者として37年余り、今の冨士ファニチアの礎になっています。リビング、ダイニング、TVボード等各アイテムも幅広く、木部色7色、張地も約120種類ご用意致しております。日本人の体型や、変わりゆくライフスタイルに合うようにデザイン、設計された「日本人の家具」をお楽しみ下さい。

    続きを読む

  • Fritz Hansen (フリッツ・ハンセン)

    1872年に家具の部材メーカーとして創業したフリッツ・ハンセン。アルネ・ヤコブセンとの恊働は1932年から始まりました。 工業化を意識した「ファニチャーファクトリー」を自負し、成形合板や発泡ウレタンなどの高い技術をもつ一方で、ウェグナーの「チャイナチェア」などの美しい木の椅子や、ポール・ケアホルムのスチールと革の椅子など、素材の扱いに職人的な細やかさをもっています。

    続きを読む

  • FREDERICIA (フレデリシア)

    続きを読む

  • BERG Furniture (ベルグファニチャー)

    ベルグファニチャーは、座り心地、デザイン、機能と品質を兼ね備えたリクライニング・チェアを専門とするデンマークのメーカーです。1974年の創業以来、職人気質とハンドメイドの技術に、高い誇りを持っています。

    続きを読む

  • maruni (マルニ)

    マルニ木工は創業以来「工芸の工業化」をモットーに、87年以上木工家具をつくり続けてきました。2008年よりデザイナーの深澤直人氏と共に、人間的な温かみがありながら精緻で清浄なイメージの家具を目指し、HIROSHIMAをはじめとするMARUNI COLLECTIONを発表。デザイナーと技術者が真摯に向き合い、木の魅力を引き出すデザインと職人による精緻なモノづくりによって、100年経っても「世界の定番」として認められる木工家具をつくり続けています。

    続きを読む

  • ligne roset (リーンロゼ)

    リーン・ロゼほど幅広い商品コレクションを提供しているインテリアメーカーは世界でも稀です。ロゼ社の代表的な商品はソファ。40年以上前に発表されたミッシェル・デュカロワによる「TOGO(トーゴ)」ソファは、デザイン史上でも伝説的な存在になっています。その他にも、チェア、テーブル、ボード、ミラー、ラグ、ランプなど、コンテンポラリーなライフスタイルを創造するための優れた商品を世界へ発信しています。ロゼ社はその150年以上の歴史の中で、常に創造力と品質の高さにこだわり、「ものづくり」のポリシーは現在も確実に受け継がれています。

    続きを読む

  • Onecollection (ワンコレクション)

    1990年、イヴァン・ハンセンとハンス・ヘンリク・ソーレンセンが、家具メーカーのハンセン&ソーレンセン社を創業したことが始まりです。 1998年からフィン・ユールの椅子の復刻を始め、2007年に、それまで復刻家具のブランド名だったワンコレクションを社名に採用しました。フィン・ユールの多くの代表作のライセンスを取得しています。

    続きを読む

ありがとうございます。
よろしければSNSにも投稿をお願いします。

閉じる