sourceの写真
  • source
  • ソース

愛知県名古屋市に拠点を置く株式会社吉桂が手掛けるオリジナル家具ブランド。2007年スタート。

日本の住空間設計で伝統的に多く用いられる寸法「江戸間」(88cm×176cm)を家具設計に用いているのが最大の特徴。江戸間をモジュールとして設計に取り入れることで、日本の住まいに美しく収まる合理性を持った家具が生まれる。狭小なスペースでも、あとから買い足しても、すべての家具が気持ちよく配置でき、統一感あるレイアウトが可能だ。

マホガニー無垢材が美しい「TOCCO」シリーズ、北欧スタイルの「SALA」シリーズ、ウォールナット無垢材を使用した「BIS」シリーズなど、日本式モジュールシステムを採用した多くのシリーズをリリースしている。