TABROOM
タブルーム公式オンラインストア

T-2729ME-NT / T-2729SP-NT / T-2730ME-NT / T-2730SP-NT/天童木工

2014/07/23

柳宗理が遺したデザインをリサイズした万能テーブル

 

T-2729ME-NT/SP-NT・T-2730ME-NT/SP-NT/天童木工
 

戦後の日本を代表する工業デザイナー・柳 宗理(やなぎ そうり)。日本のモダンデザインを支えた一人と言って間違いないでしょう。
 
多くの家具デザインを手掛け、今なお多くの製品がロングセラーを続けていますが、このテーブルは柳宗理が原型をデザインするも、ながらく製品として販売されていなかったものです。
 


 
氏の理念を受け継いだ「柳工業デザイン研究会」と天童木工のコラボレーションにより、再生産が実現。現在の生活スタイルに合わせてサイズが調整され、より使いやすくなって再登場しました。
 
天板の大きさは850 × 850mmと、1350 × 800mmの2種類をラインナップしています。
 

 
小さい方は、2人暮らしのダイニングにぴったり。大きい方は4人、サイドも使えば6人まで可能です。
 

 
同じようなスチールパイプ4本脚の華奢な見た目のテーブルは、いざ探してみるとその数が多くないことに気付きます。
 
空間を重くせず、合わせる椅子も使う場所も選ばない万能テーブルは貴重な存在。はじめはダイニングテーブルとして使い、家族が増えてダイニングテーブルを買い替えたらこちらはワークテーブルに、といった使い方も可能です。
 
天板は2種類。一番悩むのは、その選択かもしれません。
 
白い「メラミン樹脂化粧版(ホワイト)」と茶色い「サペリ柾目」からお選びいただけます。

 

850 × 850mm 購入ページへ

 

1350 × 800mm 購入ページへ

 

デザイナー:柳工業デザイン研究会
 
ブランド:天童木工(テンドウモッコウ)
山形県天童市に本社を構える日本を代表する家具メーカー。「成形合板」を日本でいち早く実用化させたことで知られ、多くのロングセラー家具を輩出。国家資格を持つ技能士集団が伝統を受け継ぎながら”正統”な国産家具を作り続けている。→もっと詳しく
Tendo