あなたにピッタリの家具・インテリアを

TBROOMSTORE 公式家具通販
RSSフィード

希代の目利き・芹沢銈介の工芸品コレクション200点を一挙公開!

2014/09/11

期間限定で「芹沢銈介の家」も公開

2014年9月13日(土)から12月7日(日)までの約3カ月間、静岡県静岡市の静岡市立芹沢銈介美術館にて「蒐集家・芹沢銈介―選択という名の創造―」展が開催されます。

本展は、明治生まれの染色家・芹沢銈介が集めた世界の工芸品コレクションの展覧会。芹沢の生誕120周年を記念して「デザイナー・芹沢銈介」展が全国を巡回していますが、芹沢銈介美術館では芹沢の「コレクター」としての側面にスポットをあてます。

芹沢銈介氏はジャンル、時代、国籍を問わず、みずからが「良い」「美しい」と感じたものを集め続けてきました。その内容は戦後蒐集したものだけで6000点以上にのぼり、ほぼ全世界を網羅する内容と言われています。値段や時代にとらわれない、みずからの審美眼を信じた選択は今なお多くの目利きたちの伝説となっているほど。

本展では芹沢が収集した世界各地の染織、焼き物、人形、家具、仮面、絵画など200点を紹介。合わせて、芹沢氏による染色作品60点も展示されます。また、期間中は芹沢氏が集めた世界各国の仮面やアイヌ文様をモチーフにした手づくりワークショップ、普段は公開していない「芹沢銈介の家」の2階部分を公開するイベントも開催される予定です。

才能ある染色家の「蒐集」による「もう1つの創造」をじっくりと見ることができます。芹沢氏の「集まり寄るもの すべて難有(ありがた)く すべてよろし 常にふれ合いて 歓ぶなり」という言葉を、きっと実感できるはず。希代のコレクターが創りあげた、類いまれな世界観をぜひご覧ください。

芹沢銈介が集めた世界の品々

自宅でくつろぐ芹沢銈介(85歳)

蒐集家・芹沢銈介―選択という名の創造―
会期:2014年9月13日(土)~12月7日(日) 9:00~16:30
休館日:毎週月曜日(9月15日、10月13日、11月3日、11月24日を除く)
    9月16日(火)、9月24日(水)、10月14日(火)、11月4日(火)、11月25日(火)
会場:静岡市立芹沢銈介美術館/静岡県静岡市駿河区登呂5-10-5
観覧料:一般420円、高大生250円、小中学生100円、未就学児無料
    ※団体割引30名以上50円引き、小中学生は20円引き
    ※静岡市内在住または静岡市内の小中学校に在学中の方は無料
    ※静岡市内在住70歳以上、身体障がい者手帳などの交付を受けている方とその介助者1名は無料
問合せ:054−282−5522/http://www.seribi.jp/
▽会期中のイベント
ねんどでミニ仮面を作ろう!
日時:9月13日(土)、9月27日(土)、11月8日(土)、11月22日(土) 13:00〜15:30
会費:無料(美術館観覧料は必要)
  
アイヌ文様でコースターを作ろう!
日時:9月20日(土) 10:00~12:00/13:30~15:30
講師:高野繁廣・高野啓子
定員:各回20名
会費:800円(美術館観覧料も必要)
申込:054-282-5522
 
芹沢さんち お二階拝見
日時:11月5日(水)~7日(金) 10:00~15:00
   ※時間予約制
会費:無料(美術館観覧料は必要)
申込:054-282-5522 ※2014年10月29日まで(水)

関連記事