あなたにピッタリの家具・インテリアを

RSSフィード

泊まってみたい! ザ・コンランショップがホテルの客室をプロデュース

2013/08/28

最新インテリアを楽しむ東京ステイを

東京都港区のホテル「ロイヤルパーク汐留タワー」にインテリアショップのザ・コンランショップがコーディネートした客室がオープンしました。

ザ・コンランショップが手がけたのは「ジュニアスイートルーム」と「エコノミーダブルルーム」の2部屋。家具や小物だけでなく、フロアリングや壁面、天井にいたるまで、室内のトータルプロデュースを行っています。

「Play」と名付けられたジュニアスイートルームでは、テレンス・コンランがデザインした「WINSLOW SOFA」(ウィンスロー ソファ)、ミッドセンチュリーの名作「BKF CHAIR」(ビーケーエフ チェア)、インド製の手織りラグなどを中心に構成し、上質で親近感のある空間に仕上がっています。


ジュニアスイートルーム「PLAY」。57㎡。

エコノミーダブルルーム「Journey」では、汐留の夜景を楽しめるようにと、窓際にサイドテーブルとダイニングチェアを配置。木で統一された家具やフロア、壁面をANGLEPOISE(アングルポイズ)の照明がやさしく照らす、洗練された空間です。


エコノミーダブルルーム「Journey」。20㎡。

こんなお部屋なら、東京ステイがより華麗に演出されるはず。ザ・コンランショップの世界観を肌で感じてみてはいかがでしょう。

ロイヤルパーク汐留タワー
住所:東京都港区東新橋1-6-3

ソファを見る
ベッドを見る
→関連キーワードから家具を探す:ホテル / ミッドセンチュリー / ダイニングチェア

関連記事