カタログ500冊分の家具情報から、あなたにピッタリの家具を

TBROOMSTORE 公式家具通販
RSSフィード

人間国宝「黒田辰秋の世界」展…柳宗悦、白洲正子、黒澤明ら、目利きに請われた木工作家

2013/12/09

生誕110年を記念して作品が90点が一堂に会す

2014年2月1日(土)より、神奈川・横浜のそごう美術館にて「生誕110年 黒田辰秋の世界 ~目利きと匠の邂逅」展が開催されます。

宮内庁より昭和新宮殿のための室内装飾や家具を依頼され、1970年には重要無形文化財(人間国宝)に指定された木工作家の黒田辰秋(1904 – 1982)。柳宗悦や志賀直哉、武者小路実篤、川端康成、白洲正子、小林秀雄…さらに映画監督・黒澤明の別荘の家具を請け負うなど、当代の目利きといわれる著名人らから作品を請われ、交流を重ねていました。

本展では、黒田作品を愛用したゆかりの人々との交流に焦点が当てられ、彼らとのかかわりや、愛蔵品を紹介。家具や茶道具、食器類を中心に、約90点が展示されます。

多くの著名人らを魅了した木工の匠・黒田辰秋。氏が作り出した存在感あふれる作品の数々が一堂に会する、またとない機会です。氏への造詣が深い人々によって語られる、対談や講演会の開催もありますので、ぜひ作品とあわせて、人間国宝・黒田辰秋の魅力をご堪能ください!

拭漆飾棚(制作年不詳・調布市武者小路実篤記念館蔵)、拭漆欅額(制作年不詳・個人蔵)

生誕110年 黒田辰秋の世界 ~目利きと匠の邂逅
会期:2014年2月1日(土)~3月10日(月) 10:00~20:00 ※入館は閉館30分前まで
会場:そごう美術館(そごう横浜店内6F)
   神奈川県横浜市西区高島2-18-1/045-465-5515
入館料(税込):大人1000円、大学・高校生800円、中学生以下無料

記念講演会&対談(各回14:00~)
参加費:各回500円(要別途入館料)
    ※2回目以降の入館料無料
「人間国宝 黒田辰秋」
 開催:2014年2月16日(日)
 講師:諸山正則(東京国立近代美術館 主任研究員)
「対談 黒田辰秋は民藝の作家なのか?」
 開催:2014年2月23日(日)
 対談:山下裕二(明治学院大学教授) × 尾久彰三 (元日本民藝館学芸部長)
「対談 鍵善良房と黒田辰秋」
 開催:2014年3月2日(日)
 対談:今西善也 (御菓子司 鍵善良房 店主) × そごう美術館学芸員
「白洲正子、小林秀雄らが惹かれた黒田辰秋の魅力」
 開催:2014年3月9日(日)
 講師:青柳恵介(古美術評論家)

螺鈿八角菓子重箱(1933年 鍵善良房蔵)
 
木製の家具を見る
脚が木製の家具を見る
→関連キーワードから家具を探す: / /

関連記事