あなたにピッタリの家具・インテリアを

※消費税率引上げ前の金額が表示されている場合があります。

RSSフィード

作原文子スタイリングによる北欧の灯り「LE KLINTの革新2015」展

2015/06/23

le-klint-exhibition-yamagiwa_01
人気スタイリスト作原文子がスタイリング

2015年6月18日(木)から6月30日(火)まで、東京青山の「yamagiwa tokyo」にて「LE KLINTの革新2015」展が開催されています。

LE KLINT(レ・クリント)社は1943年に設立されたデンマークを代表する照明メーカー。建築家・P.V.イエンセン・クリントが紙を折って手作りのランプシェードを生み出し、評判を呼んだのが創立のきっかけです。

レ・クリント社ならではのプラスチックシートを折り上げて作るランプシェードは世界に広まり、2003年にはデンマーク王室御用達に選定されるなど、今もなお確かな品質と美しいデザインが受け継がれています。

今回の展示会では人気インテリアスタイリストの作原文子さんによる空間提案で、近年話題となっているプロダクトを展示。

スチールとプラスチックシートを組み合わせたシェードが斬新な「Cache(キャシェ)」シリーズ(Cacheはフランス語で「かくれんぼ」)や、プラスチックシートを一枚ずつ螺旋状にして重ね合わせた「SWIRL(スワール)」シリーズ(英語で「渦」の意)など、名作の数々をリアルなインテリアスタイリングの中でじっくりと堪能できます。

シェードから溢れる和やかな光、そして彫刻的で美しいフォルムがレ・クリント社製品の魅力です。注目のプロダクトが揃うこの機会をお見逃しなく。

 

LE KLINTの革新2015
会期:2015年6月18日(木)~6月30日(火) 11:00~18:00 ※水曜定休
会場:yamagiwa tokyo
   東京都港区南青山2-27-25 オリックス南青山ビル9階
   03-6740-5800
Writing:Ruiko Eguchi
Edit:Tadasuke Shiomi

関連記事