あなたにピッタリの家具・インテリアを

TBROOMSTORE 公式家具通販
RSSフィード

日野明子さんが選んだ「日本の道具」が六本木に集結

2015/08/03

livingmotif_nihonnodougu_001
自然素材を生かしたものづくりにフォーカス

2015年8月1日(土)~30(日)の期間、東京六本木リビング・モティーフで「日本の道具」が開催されます。

「日本の道具」は、スタジオ木瓜の日野明子さんがセレクトした自然素材の道具を展示販売するイベント。

日野明子さんは、作り手と売り手をつなぐ「ひとり問屋」としてたくさんの道具と出会ってきました。その中で、時代の移ろいとともに一度は消えてしまった、そして消えてしまいそうな自然素材を生かしたものづくりにフォーカスしています。

会期中は全11の工房・作家の商品を販売。8月8日(土)・9日(日)には「中津箒」による「豆箒作り」、22日(土)・23日(日)には「稲藁工房ふらここ舎」の東明美さんによる「わら筆作り」、29日(土)には「髙田耕造商店」による「棕櫚束子作り」のワークショップが開かれる他、実演やトークイベントも開催されます。

全国各地から選び抜かれた自然素材の道具の美しさをご覧ください。

日本の道具
会期:2015年8月1日(土)~30日(日) 11:00~19:00 ※13日(木)~15日(土)は休業
会場:リビング・モティーフ
ワークショップ、トークイベント申込み:店頭または電話(03-5575-8429 平日11:00~19:00)にて
※定員に空きがある場合は当日も受け付け
※参加費は当日お支払いください

関連記事