あなたにピッタリの家具・インテリアを

TBROOMSTORE 公式家具通販
RSSフィード

ボーエ・モーエンセン生誕100年記念展「センス オブ モーエンセン」開催

2014/04/08

北欧デザインの名作の魅力と新たな表情を紹介

2014年4月22日(火)までの期間、東京新宿ノルディックフォルムにて、ボーエ・モーエンセン生誕100年を記念したコレクション「センス オブ モーエンセン」が開催されています。

今春生誕100周年を迎えたハンス・J・ウェグナーと同じく、1914年生まれのデンマーク人巨匠デザイナー・ボーエ・モーエンセン。後に巨匠と呼ばれる二人のデンマーク人デザイナーらは、よきライバルであり、親友であったと言われています。

そんな二人の生み出したデザインが、北欧のみならず世界の家具デザイン史に大きな影響を与えたことは言うまでもありません。

本企画では、「大衆の生活に良質なものを届けたい」と尽力したモーエンセンの作品を紹介。氏の代表作の一つ、FREDERICIA(フレデリシア)ウィングバックチェア 2204」は、定番のレザー張りの堅牢さから趣を変え、ファブリック張りバージョンで登場します。

モーエンセンによって生み出された美しく実用的なプロダクトは、色褪せることなく、その多くが現在も作り続けられています。名作として人々に受け入れられ続ける理由、そしてその新たな魅力に触れる機会となりそうです。
 

ボーエ・モーエンセン生誕100年「センス オブ モーエンセン」
会期:~2014年4月22日(火)まで
会場:ノルディックフォルム
   東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー リビングデザインセンターOZONE 5F
展示アイテム:ウィングバックチェア 2204
       3Pソファ 2209
       J39 シェーカーチェア
       J49 チェア
       スパニッシュチェア
       ヴィンテージ キャビネット



 
Borge Mogensen(ボーエ・モーエンセン)デザインのソファを見る
FREDERICIA(フレデリシア)のチェア・椅子を見る
→関連キーワードから家具を探す:ウィングバック / レザー / キャビネット

関連記事