あなたにピッタリの家具・インテリアを

TBROOMSTORE 公式家具通販
RSSフィード

ブラニフ航空のための家具シリーズ「ジラードグループ」が復刻

2015/11/09

alexander-girard-new-products-2015_0
大ぶりオットマン&煌めくサイドテーブル

2015年10月24日(土)から、東京丸の内ハーマンミラーストアにてAlexander Girard(アレキサンダー・ジラード)が手掛けた家具シリーズ「ジラードグループ」の復刻版の受注が開始されています。

2015年10月24日(土)から11月7日(土)まで開催されていたアレキサンダー・ジラード展の会期に合わせて発表されたもの。大ぶりな円形オットマン「ジラード カラーウィールオットマン」と六角形の小ぶりなサイドテーブル「ジラード ヘキサゴナルテーブル」が登場しています。

オットマンはフットレスト、コーヒーテーブル、予備のチェアとマルチに活躍するサイジングが特徴で、6種の張り地がラインナップされています。一方、サイドテーブルはアルミニウムの天板に216個の三角形が刻まれ、宝石のように光を反射する華やかなデザイン。軽量で扱いやすいのもポイントです。

「ジラードグループ」はもともと、1965年にブラニフ航空の空港ラウンジのために作られたプロダクト。幅広い環境に適応しながらも空間に個性を持たせるように配慮されたジラードらしいデザインです。

alexander-girard-new-products-2015_3

「ジラード カラーウィールオットマン」。張り地はジェイコブス・コートのマルチカラーブライト(上)とハリングダールのライトブルー(下)。

alexander-girard-new-products-2015_1

「ジラード ヘキサゴナルテーブル」。
ジラードグループ
受注開始:2015年10月24日(土)
取扱店舗:ハーマンミラーストア
ジラード カラーウィールオットマン
  デザイン年:1965年
  サイズ:W910mm × D910mm × H300mm
  カラー:ストライプ、ジェイコブス・コート(マルチカラーブライト、マルチカラーニュートラル)、ハリングダール(ライトブルー、ダークブルー、レッド、オレンジ) 計6種類
  価格:30万6000円~(税抜)
ジラード ヘキサゴナルテーブル
  デザイン年:1965年
  サイズ:W510mm × D440mm × H425mm
  価格:11万8000円(税抜)
Writing:Ruiko Eguchi
Edit:Tadasuke Shiomi

関連記事