あなたにピッタリの家具・インテリアを

TBROOMSTORE 公式家具通販
RSSフィード

ロングセラー家具「穂高」50周年記念品は鹿児島睦氏オリジナルファブリック版

2018/11/02

hodaka-50th_makoto-kagoshima_01
 
2018年12月、飛驒産業から「穂高シリーズ50周年記念 鹿児島睦氏オリジナルファブリック」が販売されます。

老舗家具メーカー・飛驒産業のロングセラー「穂高」シリーズが、2019年に発売50周年を迎えるのを記念したアイテム。陶芸家・芸術家の鹿児島睦氏がデザインした新しい花柄のオリジナルファブリック「ナベダイラ」を張地に使用しています。

鹿児島氏は「おばあちゃんの家に遊びに行ったような、暖かくて、懐かしい感じや、流行を追うのではなく、ウィリアムモリスのような永く愛される、手仕事感のある良いもの」を目指しデザイン。「ゴブラン織り」で糸を詰めて織ることで、緻密で強度があるファブリックに仕上がっています。

本品は、2018年11月4日(日)まで、東京赤坂の「HIDA 東京ミッドタウン店」で開催されている企画展「穂高50th×鹿児島睦」にても展示中。企画展では、鹿児島氏の貴重なハンドメイド作品11点も展示・販売されています。

hodaka-50th_makoto-kagoshima_02

「日本人の暮らし」をテーマに開発された「穂高」シリーズは、その美しさ、堅牢さ、使いやすさから今日までに62万6千脚が出荷されています。「ナベダイラ」は、槍ヶ岳を臨む美しい花畑から名付けられました。
穂高シリーズ50周年記念 鹿児島睦氏オリジナルファブリック
発売:2018年12月(一部店舗にて先行発売)
穂高50th×鹿児島睦
会期:2018年10月19日(金)~11月4日(日)
会場:HIDA 東京ミッドタウン店
   ※ハンドメイド作品購入に関しては店舗にて抽選に応募し会期後当選者を発表
Writing:大川晶子
Edit:塩見直輔

関連記事