あなたにピッタリの家具・インテリアを

TBROOMSTORE 公式家具通販
RSSフィード

幻のチーク製ザ・チェアが復活! 50年眠っていた木材使用で

2013/05/27

生産中止となっていた仕様が今夏復活

PP mobler(PPモブラー)社から、チーク製の「ザ・チェア」の発売が発表されました。

ザ・チェアは、北欧家具デザイナーの巨匠・Hans J. Wegner(ハンス・J・ウェグナー)の代表作。PP mobler社では、従来は木目の美しいビルマチークを輸入し製造していましたが、昨今の政情不安から輸入がストップされ、チーク製ザ・チェアは生産中止となっていました。

ところがこのたび、閉鎖される材木屋の倉庫から60年代のビルマチークが発見され、PP mobler社がすべて買い取り。半世紀の間眠っていたこのビルマチークを材料とし、熟練の職人の手作業によって貴重なチーク製ザ・チェアが再生産されたそうです。

限定20脚、そのうち籐張りは限定2脚

生産されるのは、座面が籐張りの「PP501」が2脚、座面が革張りの「PP503」が18脚の合わせて20脚。価格もスペシャルですが、このスペシャルなザ・チェアを手に入れる貴重な貴重なチャンスをお見逃しなく。

当初、デザイナーのハンス・J・ウェグナーは「ラウンドチェア」と呼称。「ザ・チェア」と呼ばれるようになったきっかけは、1960年のアメリカ大統領選での討論会。ケネディがこの椅子を指名したことで世界的に注目され、「特別な椅子」という意味を込め「ザ・チェア」と呼ばれるようになったそう。

PP501 / The Chair(ザ・チェア) チーク
デザイン:Hans J. Wegner(ハンス・J・ウェグナー)
材質:チーク、座面は籐張り
仕上げ:オイル
価格:128万1000円(税込・2脚限定)
 
PP503 / The Chair(ザ・チェア) チーク
デザイン:Hans J. Wegner(ハンス・J・ウェグナー)
材質:チーク、座面は革張り
仕上げ:オイル
価格:115万5000円(税込・18脚限定)
 
問い合わせ:
スカンジナビアンリビング
 東京ショールーム
  東京都品川区東五反?田5-25-19 東京デザインセンター6F/03-5789-2885
 神戸ショールーム
  兵庫県神戸市中央区海岸通5 商船三井ビル5F/078-327-7732

関連記事