あなたにピッタリの家具・インテリアを

TBROOMSTORE 公式家具通販
家具用語集

アールデコとは

2013/04/15

アールデコ
(あーるでこ / アールデコ)

フランス・パリで開催された「現代装飾産業美術万国博覧会」でアール・デコ展が開かれたのが、その始まりとされる。フランス語では「ArtDecoratif」と表記し、略称としてアール・デコとなったのである。

1920年代にヨーロッパを席巻した絵画、工芸品、建築、ファッションなど、あらゆる分野に流行した装飾様式の総称がアールデコ。直線的でリズミカルな幾何学模様といった装飾スタイルが脚光を浴びて、合理性と機能的な装飾美を併せ持つ近代美術の走りとして確立されていった。その後、家具のデザインにも影響を与えた。

第一世界大戦後にアール・ヌーボーは、反動として現れたアール・デコ様式にとって変わられたことで、急激に衰退していったという。

類義語
1925様式