あなたにピッタリの家具・インテリアを

家具用語集

本革とは

2013/04/15

本革
(ほんがわ / ホンガワ)

合成していない本物の革のこと。動物の皮膚に「なめし」と言われる加工を施したもので、人工皮革と明確に区別するために、天然皮革という場合もある。本革の材料は哺乳類では牛、豚、馬、羊、カンガルー、ウサギ、シカ、ネコ、ヒョウ、タヌキ、キツネなど、昆虫類ではワニやヘビなど、鳥類ではオーストリッチと呼ばれているダチョウなど、その他、魚類なども使用される。

本革はエナメル、スエード、型押しなど、用途にあわせて加工され、衣服や皮靴、鞄などの装身具のほか、椅子などの家具や車の内装、スポーツ用品などにも広く用いられている。

皮革は硬化しやすいので、製品としての美しさを維持するために、保革脂を塗るなど定期的な手入れをする必要がある。

「本革」で家具を探す

類義語