あなたにピッタリの家具・インテリアを

家具用語集

ホワイトウッドとは

2013/04/15

ホワイトウッド
(ほわいとうっど / ホワイトウッド)

マツ科トウヒ属の常緑針葉樹。ヨーロッパ全域、ロシアに分布する。主要産地はスウェーデン、フィンランド。

材質は柔らかで切削や釘打ちなど加工性に優れており、プレーンで美しい木目を持っているのでインテリアの一部など内装の造作材、フローリング材として人気が高い。乾燥による狂いが少なく強度もあるため建築材としても用いられる。ただし、耐久性は低い。また、扱いやすいため日曜大工の材料にも適している。響きが良いという特徴もあるのでピアノやバイオリンなどの楽器にも使われる。

日本ではクリスマスツリーといえばもみの木だが、ヨーロッパではホワイトウッドが一般的。最近は、木の繊維方向を平行にして重ね合わせた集成材も多く出回っている。

類義語
欧州唐檜