あなたにピッタリの家具・インテリアを

家具用語集

インテリアコーディネーターとは

2013/04/15

インテリアコーディネーター
(いんてりあこーでぃねーたー / インテリアコーディネーター)

インテリアコーディネーターは、社団法人インテリア産業協会が実施する民間資格のインテリアコーディネーター資格試験に合格した人のことを指す。

インテリア関連商品には、家具、カーテン、照明器具、住宅設備などがある。これらのインテリア関連商品に関する専門知識をもとに、住まいのインテリア計画の作成や商品選択のアドバイスをするのが、インテリアコーディネーターという資格・職業である。毎年1万人以上が受験しており、有資格者は女性が約8割を占めている。20代~30代の女性に特に人気が高い資格となっている。2003年度試験から、それまで設けられていた受験資格の年齢制限がなくなり、資格を取得しやすくなった。

試験は1次試験と2次試験があり、1次試験は「インテリア商品と販売の基礎知識」と「インテリア計画と技術の基礎知識」の2科目、2次試験は論文試験とプレゼンテーション試験が行なわれる。

類義語
インテリアデザイナー、インテリアプランナー