あなたにピッタリの家具・インテリアを

家具用語集

カーペットとは

2013/04/15

カーペット
(かーぺっと / カーペット)

カーペット(carpet)とは、絨毯(じゅうたん)の事である。西欧でカーペットが誕生した当初は壁に掛けておくのが主流であり、インテリアとしての面が強かったが18世紀から床に敷く今の形が定着した。

床を傷付けない為の家具として使われるが、インテリアとしての面も強いため生地には多くの種類が使用されている。ウール、ナイロン、アクリル、ポリプロピレンなどが主な生地である。

カーペットの歴史は古く、遡れば紀元前4000~2000年のモンゴルへ辿り着く。この時代は織機が発明されておらず、手編みだったとされる。カーペットの代表的な種類の一つとして、ペルシア絨毯があり、現在でも中東で生産が続けられている。テーブルクロスや壁飾りなどにも使用されている。

類義語
carpet、絨毯、じゅうたん