あなたにピッタリの家具・インテリアを

家具用語集

カウンターテーブルとは

2013/04/26

カウンターテーブル
(かうんたーてーぶる / カウンターテーブル)

一般的にキッチンとダイニングまたはリビングの間に設けられる細長いテーブル。

調理する者と対面式で配置し、料理を作りながらコミュ二ケーションが取れるように設計されるのが一般的である。また、食事をする場と調理をする場に十分な広さが取れない場合など、カウンターテーブルを空間の間仕切りとして活用することで、圧迫感をおさえつつ、オープンキッチンのような雰囲気を演出することができる。また、調理後すぐに料理を渡せるという利便性もある。

細長い形状のため、配置スペースも確保しやすい。

「カウンターテーブル」で家具を探す

類義語
バーカウンター、対面式キッチン