あなたにピッタリの家具・インテリアを

家具用語集

ラダーバックチェアとは

2013/04/26

ラダーバックチェア
(らだーばっくちぇあ / ラダーバックチェア)

ラダーバックとは「はしごの背もたれ」という意味。

背もたれ部が高くはしごのようなデザインで、アメリカ・コロニアル様式でみられる椅子。また、ラダーバックチェアとして有名なのは、イギリスの建築家チャールズ・レニエ・マッキントッシュがデザインした椅子。当初ヒルハウスの寝室に置くためのものとしてデザインされた。直線を強調したデザインでレイアウトするだけでオブジェとしても楽しめる。360度どの角度から見ても美しいといわれ、「眺めるための椅子」といわれている。

1脚でインパクトがあるためインテリアのアクセントとして使用されるほか、並べて使うと背面が空間の間仕切りとなる。

類義語
ヒルハウスチェア、スラットバックチェア