あなたにピッタリの家具・インテリアを

家具用語集

ラグとは

2013/04/26

ラグ
(らぐ / ラグ)

床の一部に用いる敷物のことで、素材や織り方は問わない。

サイズに厳密な定義はないが、畳一畳から三畳程度のサイズのものが比較的多く、インテリアのひとつとして家具の下に敷いたり、廊下のアクセントとして模様の美しいラグを配置したりする。寝室では、足が直接床に触れないように、ベッドサイドに置かれることが多い。ダイニングルーム用には、テーブルの下にラグを敷いておくと、床の汚れ傷を防止することができる。素材は多様で、汚れを落としやすいナイロンなどの化学繊維のラグが好まれる一方、アレルギー源を含まない天然素材のラグの需要も伸びる傾向にある。機械で仕上げたパイル織りのラグは安価なため、家庭で気軽に使えると人気がある。

「ラグ」で家具を探す

類義語
カーペット