あなたにピッタリの家具・インテリアを

家具用語集

水性ステイン塗装とは

2013/04/15

水性ステイン塗装
(すいせいすていんとそう / スイセイステイントソウ)

ステインという塗料を使った木目の美しさを保つために仕上げとして行う着色塗装のこと。

従来のオイルステインと違い、臭いが少ないのが特徴。一度乾くと水や溶剤でも溶けないので重ね塗りが可能。基本的には着色を目的としているので、高い耐久性を持たせるためにはニスなどを上塗りすると良い。また、重ね塗りをすることで濃色を出すこともできる。木材を全て覆ってしまうペンキよりも自然な発色が期待できる。用途としては家具や建具、木工品のほか、ギターなどにも使われている。

引火性もなく、ホルムアルデヒドの含有量も少ないので、日曜大工などにも使われることが多い。オイルステインに比べて刷毛などを水洗いできるなど取り扱いが容易。

類義語
waterbasestain