あなたにピッタリの家具・インテリアを

家具用語集

チークとは

2013/04/15

チーク
(ちーく / チーク)

クマツヅラ科の落葉広葉樹。英名は「teak」。ウォルナット、マホガニーと共に世界三大銘木に数えられている。タイ・インドネシア・ミャンマーなどアジアを中心に植栽されており、それぞれタイでは「マイサック(Mai Sak)」、インドネシアでは「ジャティ(Jati)」、ミャンマーでは「チューン(Kyun)」と呼ばれている。

良質な油分・タールを含んでいるので耐摩耗性が高い。耐水性にも優れており、バクテリアや害虫の被害を受けにくいのでアウトドア用品や船の甲板などでも使われる。また、木目も美しく、時が経つと金褐色に変化していくため高級木材として世界的に人気。家具にておいても加工しやすく、乾燥させたときの反りや割れが少ないのも特徴。

「チーク」で家具を探す

類義語
柚木、油木、マイサック、チューン、ジャティ、テック