残りの項目を入力してお申し込みを完了してください。

残り5項目

本ページの掲載内容はイベント開催当時のものであり、金額・商品内容等は現時点と異なる場合がございます。

大塚家具 大阪南港ショールーム 主催

JAPANDI ~北欧と日本の融合展~ 大阪大阪府

日本・デンマーク外交関係樹立150周年を記念した2017年注目のトレンドスタイルの「JAPANDI-ジャパンディ」(JapanとScandinavianの融合)。スカンジナビアンのミニマリズムと日本のわびさびの精神が融合した、インテリアコーディネートをご覧いただけます。この機会にぜひお立ち寄りください。

会期:
2017年11月3日(Fri)~2017年11月26日(Sun)
場所:
大塚家具 大阪南港ショールーム
大阪府大阪市住之江区南港北2-1-10 ATC ITM棟
GoogleMapsを開く
  • JAPANDI ~北欧と日本の融合展~ 大阪のカルーセル画像1
  • JAPANDI ~北欧と日本の融合展~ 大阪のカルーセル画像2
  • JAPANDI ~北欧と日本の融合展~ 大阪のカルーセル画像3
  • JAPANDI ~北欧と日本の融合展~ 大阪のカルーセル画像4
  • JAPANDI ~北欧と日本の融合展~ 大阪のカルーセル画像5
  • JAPANDI ~北欧と日本の融合展~ 大阪のカルーセル画像6
  • JAPANDI ~北欧と日本の融合展~ 大阪のカルーセル画像7
/

申し込み終了

出展ブランド

  • IDC OTSUKA

    IDC OTSUKA (アイディーシーオオツカ)

    1969年に大塚家具センターとして創業、国内最大規模の売り上げを誇るインテリアの専門店・大塚家具のオリジナルブランド。「IDC」は「インターナショナル・デザインセンター」の意。世界中のインテリア製品を取り揃え、ショールームに配された専門スタッフが豊富な知識を基に暮らしづくりのサポートをする。 半世紀に渡る実績から世界の優良工場ネットワークを有し、オリジナル製品を開発。日々、消費者の声を直接聞く小売大手の強みを生かした商品開発力が特長だ。日本の家具消費を見続けてきた大塚家具ならではの、メーカーのカタログ製品にはないひと工夫が光る。日本最大級のインテリアショールームである有明本社ショールームを中心に、全国数十店舗に広がるショールームで展開している。

    続きを読む

  • 秋田木工

    秋田木工 (アキタモッコウ)

    1910年、秋田県湯沢市に秋田曲木製作所として設立。日本唯一の曲木家具専門工房としてその伝統を守る老舗家具メーカー。 ミヒャエル・トーネットが発明し日本に伝わった「曲木工法」について研鑽を重ね、手曲げにおいては唯一無二と言っていいほどの技術を獲得。剣持勇など日本を代表するデザイナーが生み出したデザインをその技術で具現化し、いくつもの名作、傑作を生み出してきた。堅牢で丈夫、軽量で使いやすく、美しい。木の持つポテンシャルを最大限に引き出す曲木家具を不朽のスタイルとして伝える希少なブランドだ。 北欧のデザイナーと組んでリデザインしたり、現代の気鋭デザイナー・nendoとコラボレーションしたり、その技術を活かした新鮮な商品リリースも行っている。

    続きを読む

  • 柏木工

    柏木工 (カシワモッコウ)

    1943年設立、一大家具産地・飛騨高山に拠点を置く老舗の家具メーカー・柏木工のオリジナル家具ブランド。飛騨の家具ブランドの中でも名門に数えられる1つだ。 エレガントなものからシンプルモダンなものまで幅広いテイストの製品を揃えるが、いずれも気品の高さを感じさせる。それは、乾燥工程から自社で行うほどの天然木に対するこだわりが生み出しているもの。歴史と自然が生んだ「本当に上質な木の家具」を知ることができる。 多くのシリーズが、チェア、ソファ、テーブル、ボードとトータルコーディネート可能な製品群をライナップ。空間全体でそのクオリティを楽しみたい。

    続きを読む

  • カール・ハンセン&サン

    カール・ハンセン&サン (カール・ハンセン&サン)

    1908年、家具職人のカール・ハンセンによってデンマークのオーデンセに設立された家具メーカー。 1920年代後半からデザイナーとタッグを組んだ商品開発をはじめ、1949年よりスタートしたハンス・J・ウェグナーとのパートナーシップで数々の名作を発表。中でも1950年に発表されたYチェアは、世界で最も愛され続けている椅子と言える不朽の名作。カール・ハンセン&サンの高い技術力が、デザインの具現化と世界中への供給を可能にしている。 Yチェアに限らず、カール・ハンセン&サンの全てのプロダクトは世代を超えて長く使えるデザインと品質を伴う。デンマークだけにとどまらず、北欧を、そして世界を代表するトップファニチャーブランドの1つだ。

    続きを読む

  • 起立木工

    起立木工 (キリツモッコウ)

    家具の産地・静岡県において県下最大の規模を誇る老舗家具ブランド。1949年の設立以来、静岡家具をリードしてきた。 木の持つ節や色みの変化を生かした、素材感を引き立たせるデザインの家具を多くラインナップ。現在は、静岡に2つの自社工場と中国に委託工場を持ち、それぞれでハイエンドな家具とリーズナブルな家具を作り分ける。いずれも自社スタッフが厳しい管理を行い、万全のクオリティで生産。機械による木材加工と、昔ながらの手作業をバランスをよく取り入れている。近年では、ユニバーサルデザインの家具にも注力し、高い評価を集めている。

    続きを読む

  • J.L. Moller

    J.L. Moller (ジェイエルムラー)

  • 匠工芸

    匠工芸 (タクミコウゲイ)

    北海道のほぼ中央、上川郡東神楽町にある木製家具の専門ブランド。創業は1979年。弱冠21歳にして木工職人のオリンピック「技能五輪・国際大会家具部門」で銀賞を受賞した桑原義彦が立ち上げた。 ブランド名・社名に冠す「匠」の文字通り、創業時より手仕事による高い木工技術を誇る。旭川にある工芸館に加工の難しい「埋もれ木」を使った家具を納入したことが評判を呼び、その後、庁舎、ホテル、大学、病院、教会など多くの施設の特注家具を製作。また、社内外のデザイナーとともにモダンでデザイン性に富んだオリジナル家具を生み出し続けており、デザイン賞獲得作品も多数輩出している。実力、実績ともに、旭川家具ブランドを代表する存在と言って間違いない。

    続きを読む

  • 天童木工

    天童木工 (テンドウモッコウ)

    山形県天童市に本社を構える日本を代表する家具メーカー。1940年に天童市近郊の大工・建具・指物などの職人が集まり組織された「天童木工家具建具工業組合」を始まりとする。設立から70余年、皇室を始め、政府機関や公共施設、帝国ホテルなどの一流ホテルに家具を納入してきた実績を持ち、デザイン賞の受賞や美術館への収蔵も数多い。 無垢材よりも強度があり、軽くて、自由な形に成形できる「成形合板」を、日本でいち早く実用化させたことで知られる。その高い技術力と積極的な社外デザイナーの起用で、多くのロングセラー家具を輩出。「Tendo classics」シリーズとして並ぶ1950年代から70年代に発表された名作家具は、今なお根強いファンを抱える。選りすぐった木材を、熟練した職人が丁寧に加工し、それぞれの木が持つ個性を生かしながら製品に。国家資格を持つ技能士集団が伝統を受け継ぎながら”正統”な国産家具を作り続けている。

    続きを読む

  • HIDA

    HIDA (ヒダ)

    日本を代表する家具産地・飛騨高山(岐阜県高山市)に拠点を構える老舗家具メーカー。1920年設立と、1世紀近い歴史を持ち、「キツツキマークの木製家具ブランド」として、国内のみならず、世界にもその名が知られている。 伝統的な木工技術と豊富なブナ材資源を持つ地に、旅人によって西洋の曲げ木家具の技術が伝えられたことが設立のきっかけ。その後、数々のロングセラーを生み出し日本の家具文化を牽引、家具生産のリーディングカンパニーへと上り詰める。 「飛騨の匠」の技術を今も脈々と受け継ぎながら、海外デザイナーとのコラボレーションや、昭和の名作家具の復刻にも積極的。常に時代のニーズに合った商品を提供し続けている。

    続きを読む

  • Onecollection

    Onecollection (ワンコレクション)

※掲載のブランドは一部です。予告なく変更する場合があります。

見どころ

  • JAPANDI ~北欧と日本の融合展~ 大阪の見どころ画像1

    大自然が育んだ美しい杢目と深みのある色艶のモンキーポッドの無垢一枚板に、ハンス・J・ウェグナー(デンマーク)デザインの名作チェア「CH24 Yチェア」を合わせました。スタイリッシュな印象ながらテーブルとチェアの曲線美がマッチしています。

  • JAPANDI ~北欧と日本の融合展~ 大阪の見どころ画像2

    明るい木目が美しいタモ材の無垢一枚板に、ニールス・O・モラー(デンマーク)デザインの名作チェアを合わせました。飽きのこないデザインと木の温もりが安心感と落ち着きを与えてくれます。

  • JAPANDI ~北欧と日本の融合展~ 大阪の見どころ画像3

    「飛騨の匠」の技と心を受け継いだものづくりの飛騨高山のテーブルとハンス・J・ウェグナー(デンマーク)デザインの名作「エルボーチェア」を合わせました。美しい庭園が見える和室空間に、和とスカンジナビアンがぴったり溶け込んでいます。

  • JAPANDI ~北欧と日本の融合展~ 大阪の見どころ画像4

    年月を経て深まる風合いが比類のない世界三大銘木ウォールナット材の無垢一枚板に合わせているのは、まさに日本とデンマークの融合。デンマーク製のハンス・J・ウェグナー(デンマーク)デザインの名作チェア「CH24 Yチェア」と、100年以上の歴史を持ち曲木家具をつくり続ける日本唯一の専門ブランド「秋田木工」のチェアです。

  • JAPANDI ~北欧と日本の融合展~ 大阪の見どころ画像5

    大自然が育んだ美しい杢目のベリ材の無垢一枚板に、ハンス・J・ウェグナー(デンマーク)デザインの生誕100周年記念モデル「CH88」を合わせました。1955年にプロトタイプのみが製作された「CH88」は、ウェグナーが追求した木材とスチールの美しいコンビネーションが魅力です。椅子のバックレストは曲げ木の技術を応用したもので、体をしっかりと支えるデザインとなっています。

  • JAPANDI ~北欧と日本の融合展~ 大阪の見どころ画像6

    ウェグナーのGETAMA 社とのコラボレーションは1950年代の初頭から始まり、ほどなくして、前からだけではなく後ろから見ても美しい「GE290」ソファが発表されました。また学生寮のためにデザインしたデイベッド「GE258] は機能的でシンプルな中にも、ウェグナーの非凡なデザインセンスがうかがえます。

※写真は展示色と異なる場合があります。

申し込み終了

ここがおすすめ

Point 1
ソファ・ダイニング・ベッド 下取り5,000円以上
※10万円(税込)以上ご購入の方が対象です。
Point 2
ご不要な家具の引き取り無料
※ご購入品と同数同用途の不要家具を無料でお引き取りします。有料配送エリアの場合は、別途料金がかかります。
Point 3
カバーリングソファの替えカバー20%オフ
※対象のカバーリングソファに限ります。
Point 4
ベッドと同時購入で枕が10%オフ
※5万円(税込)以上ご購入の方が対象です。
Point 5
寝装具3点同時ご購入で10%オフ
※掛布団カバー、シーツ、枕、ベッドパットなどが対象です。
Point 6
羽毛布団のご購入で上質な布団カバーを2枚プレゼント
※対象の羽毛布団をご購入の方が対象です。
Point 7
2017年最大の特別フェア「グランドインテリアフェア」同時開催
※今年からご好評いただいた「至福のソファ展」や「スペシャルベッドフェア」などの企画をさらにブラッシュアップして一斉開催。

【特記事項】特典の内容は、予告なく変更する場合があります。

申し込み終了

開催概要

日時 2017年11月3日(Fri)~2017年11月26日(Sun)
10:30~18:30
場所

大塚家具 大阪南港ショールーム
〒559-0034
大阪府大阪市住之江区南港北2-1-10 ATC ITM棟

アクセス 電車でお越しの場合
・本町方面から中央線で「コスモスクエア駅」乗換、南港ポートタウン線(ニュートラム)で約2分「トレードセンター前駅」より直結
※「大阪駅」から大阪南港ショールームまで無料シャトルバス毎日運行中

お車でお越しの場合
・中央大通を経由、天保山より「大阪港咲洲トンネル」を出てすぐ
駐車場 有り(有料)
※ご購入の際は駐車料金は無料
配送 無料
※一部有料エリアがあります。
組立設置 組立設置無料
※一部有料エリアがあります。
お支払方法 現金支払 / クレジットカード / 銀行振込 / デビットカード / ショッピングローン(ジャックス、セディナ、オリコ)
※各種金融機関発行のデビットカードのご利用可(手数料不要)。ご利用時間帯や限度額は各金融機関により異なります。
※信販会社のショッピングクレジットで分割払いやボーナス払いも承ります。
※IDC大塚家具オリジナルショッピングクレジットは、低金利で3回~60回払いまでご利用いただけます。
運営 株式会社大塚家具
お問い合わせ先
電話
  • 06-6612-4321
※営業時間:10:30~18:30

※イベントは天候や自然災害、その他の主催者事由により、急遽中止または延期となる場合がございます。その際はイベント運営会社よりご登録のメールアドレス宛にご連絡いたします。

申し込み終了

おすすめのアウトレットセール・フェア

セール・フェア来場の流れ

1セール・フェアに申し込む

気になったイベントにお申し込みください。
お申し込みは無料です。

2入場パスを確認

お申し込みの際に入力いただいたメールアドレスに、入場パスをお送りしますのでご確認ください。

3セール・フェア会場に来場

入場パスを印刷またはスマートフォンに表示し、会場へお越しください。

来場前のチェックポイント

部屋の間取り、配置予定場所の寸法

事前に配置場所を決めて、幅、奥行き、高さを測っておきましょう。当日は部屋の間取りや簡単な図面を持っていくと、より具体的なシミュレーションが可能です。

コンセント、ドア、クローゼットなどの位置

配置に十分なスペースがあっても、コンセントの邪魔になる、ドアやクローゼットを開けない、ということがないようにそれらの位置もチェックしておきましょう。

部屋全体や他の家具の色味やデザイン

家具単体だけでなく部屋全体や他の家具の色味、デザインのバランスが取れるよう、部屋の床や壁の色味、他の家具の色味や素材感などを把握しておきましょう。

搬入方法、搬入経路の広さ

玄関から部屋までの搬入経路の広さを確認しておきましょう。玄関が難しければ、窓からの搬入も可能な場合があります。またマンションならエレベーターの広さも重要です。

セール・フェアに関するFAQ

TABROOM(タブルーム)とは何ですか?
リクルートが運営する国内最大級のインテリア情報のポータルサイトです。家具・インテリアの専門サイトとして特化した情報、機能、サービスを提供しています。
セール・フェアへの申し込みは必要ですか?
必要です。お申し込みいただくことで、様々なTABROOM(タブルーム)申し込み特典が得られます。お申し込み後、入場および特典を受ける際にご提示いただく「入場パス」をお届けします。
入場パスって何?
セール・フェアにご参加いただくためのチケットです。セール・フェア会場でご提示いただくことで、TABROOM(タブルーム)申し込み特典が得られます。お申し込み後、メールでお届けします。
1回の申し込みで複数人入場できますか?
はい、可能です。1つの入場パスで同伴者含め複数の方にご入場いただけます。
申し込み後に来場予定日を変えたい。
来場予定日を変更される際は、運営会社宛にご連絡ください。連絡先は、セール・フェア紹介ページ下部、開催概要の「お問い合わせ先」より確認できます。※お手元の入場パスはそのままご利用になれます。

お探しのエリアで開催予定のイベント