残りの項目を入力してお申し込みを完了してください。

残り5項目

このイベントは終了いたしました。

開催中・開催予定のイベントはこちら

本ページの掲載内容はイベント開催当時のものであり、金額・商品内容等は現時点と異なる場合がございます。

株式会社トミオ 主催

CLASSICA New Year Fair千葉県

“Drawing Home Stories” 私らしい暮らしを思い描いてみませんか。あなたの暮らしのストーリーに寄り添い、空間創りをご提案します。今回はご成約特典として、お年玉クーポンをご用意。毎年好評の雑貨福袋も販売します。詳しくはHPをご覧ください。 ※当日のご予約は対応できない場合がございますので翌日以降の日程でお申し込みください。 ※15日の予約枠は満員のため、別日でのご予約をお願いいたします。

会期:
2022年1月11日(Tue)~2022年1月23日(Sun)
※水曜定休 ※イベント自体は1/31(月)まで開催しております
場所:
CLASSICA
千葉県千葉市若葉区高品町250-1 
GoogleMapsを開く
  • CLASSICA New Year Fairのカルーセル画像1
  • CLASSICA New Year Fairのカルーセル画像2
  • CLASSICA New Year Fairのカルーセル画像3
  • CLASSICA New Year Fairのカルーセル画像4
  • CLASSICA New Year Fairのカルーセル画像5
  • CLASSICA New Year Fairのカルーセル画像6
/

申し込み終了

取り扱いカテゴリ

  • ソファ
  • チェア
  • テーブル
  • ダイニングセット
  • デスク
  • ベッド
  • 収納家具
  • 子供家具
  • 照明器具
  • カーテン ブラインド
  • ラグ・マット カーペット
  • 時計
  • キッチン用品 テーブルウェア
  • ファブリック クッション
  • 生活雑貨
  • インテリア雑貨
  • キッチン

出展ブランド

  • Vitra

    Vitra (ヴィトラ)

    1950年にスイスで創業した世界的家具メーカー。「ヨーロッパ最強のファニチャーブランド」と称される。 創業者のウィリー・フェルバウムが、アメリカ旅行中に見たイームズの「プライウッドチェア」に衝撃を受け、イームズ製品のヨーロッパでの製造・販売ライセンスを取得したことがその後に続く家具作りのきっかけ。ジョージ・ネルソン、ジャン・プルーヴェなど名立たる世界的デザイナーの作品を製品化・復刻し、名作と呼ばれる家具を次々と世に送り出した。現在は広くインテリア全般のプロダクトを手掛ける。 スイスとドイツの国境近くに工場やミュージアム、ショールームを集積した「ヴィトラ キャンパス」と呼ばれる拠点を構え、世界中のデザイナーとともに家具やデザインに関するさまざまな活動を行う。1つの製品の研究開発にデザイナーとともに長い時間と労力をかけ、そこから生み打されるプロダクトは人類や社会の課題解決につながるアイデアを内包。最終的な製品はもとより、その生産プロセスのすべてにおいて、世界をリードし続けるトップブランドだ。

    続きを読む

  • Artek

    Artek (アルテック)

    1935年、建築家アルヴァ・アアルトら4人の若者によってフィンランドで設立。北欧モダンを代表するブランドとして、家具はもちろん、インテリア雑貨、ファブリック、文具まで、ライフスタイルのあらゆる場面で広く親しまれる。 フィンランド産の木材を活用するため、アアルト特有のL-leg(エルレッグ)という曲げ技法を開発。安定した品質での大量供給を可能とし、Stool 60をはじめとする名作家具を次々と輩出してきた。シンプルで洗練されたフォルムの家具は用途・場所を選ばず、本国フィンランドではあちらこちらでArtekの家具を目にすることができる。今やその評判は海を越え、“世界の定番”としてグローバルに評価を高め続けている。 「Artek」は、「Art」と「Technology」を掛け合わせた造語。芸術は技術を取り入れることで機能的になり、技術は芸術を取り入れることで洗練されたものになるというコンセプトがそのまま名前に宿っている。

    続きを読む

  • SiKI

    SiKI (シキ)

    福岡県朝倉市にある家具メーカー・シキファニチアが展開するオリジナルブランド。1970年の設立以来、ダイニングチェア一筋に技術を磨き、現在はチェアに合うダイニングテーブルも含めたダイニングセットを中心に製造する。 コンセプトは、「余分な主張はせず、それでいて存在感があるモノ」。ダイニングチェアは、細くて美しい構造を持ち、美麗なそのフォルムは北欧の名作チェアにも通じる。いずれの製品も、最後は職人がその手で丁寧に仕上げを行うため、木工の持つ温かい雰囲気も同居。長く付き合うための要件を満たした、”良い木の椅子”がラインアップされている。

    続きを読む

  • Herman Miller

    Herman Miller (ハーマンミラー)

    1923年創業のアメリカが誇る世界的家具ブランド。ワールドワイドにファンやコレクターを抱える。 伝統的な家庭用家具の製造からスタートし、1940年代からジョージ・ネルソン、チャールズ&レイ・イームズ、アレキサンダー・ジラード、イサム・ノグチらとミッドセンチュリーモダンの象徴的な名作を次々と発表。家具の歴史を大きく塗り替える偉業を成し遂げ、モダンデザイン家具のリーダーとして世界的にその名を知られる存在となる。 アーロンチェアに代表されるオフィス家具も手掛け、アウトドアのアイテムもラインナップ。常に世界をリードし続け、近年は膨大なアーカイブの中の名作家具の復刻にも積極的。その影響力は時代や地域を超えて高まり続けている。

    続きを読む

  • REAL Style

    REAL Style (リアルスタイル)

    名古屋に本店を置くインテリアショップ・REAL Styleが手掛けるオリジナル家具のブランド。2002年から展開されており、美しい木目や質感を生かしたシンプルでモダンなデザインの家具が特徴だ。 その名が示す通り、「本物」への想いを込めた製品作りがされている。ひとりひとりのライフスタイルにマッチし、例え傷が付いても思い出として長く愛せる家具を本物と考え、素材選びやデザインにその方針を反映。コンパクトさや低さを求めた、日本の住環境を考慮した製品も多い。2012年には設立10周年を迎え、著名デザイナーとコラボレーションした記念シリーズを発表した。

    続きを読む

  • 日進木工

    日進木工 (ニッシンモッコウ)

    一大家具産地・飛騨高山に拠点を置く老舗家具メーカー。1946年の創業以来、「伝統技術を活かしながら現代の生活に合うモダンスタイルの家具を作る」というコンセプトを掲げ、厳選した良材を職人の手で仕上げる丁寧な家具作りを行っている。 1960年代より北欧モダンを軸にしたオリジナルデザインの家具を開発。シンプルながらどこから見ても美しい、日本の住宅に溶け込むデザインの家具が特徴だ。 日進木工の製品はすべて10年間保証される。「家具づくりの全てに責任をもつ」というこだわりのもと、品質の追求には手間と技術を惜しまない。素材の温かみあふれ、永く愛用できる家具が揃っている。

    続きを読む

  • maruni

    maruni (マルニ)

    広島県に本社を置くマルニ木工が手がける家具ブランド。マルニ木工の前身「昭和曲木工場」の創業は1928年で、業界では最古参。創業当時より「工芸の工業化」を掲げ、歴史に裏打ちされた高い技術力と、時代時代を飾った数多くの実績を誇る。 近年は、国内外の著名なデザイナーと共に木工技術とデザインがハイレベルに融合した次代の名作家具を次々と発表。中でもプロダクトデザイナー・深澤直人と作り上げた「HIROSHIMA」(ヒロシマ)シリーズは、普遍的な魅力を持った傑作として、世界中から高い評価を受けている。ミラノサローネ国際家具見本市への出展をはじめ海外展開にも積極的で、その影響力は国内にとどまらない。 デザイナーと技術者が向き合い、木の魅力を引き出すデザインと職人による精緻なモノづくりによって、100年後も世界の定番として愛されるような家具を作り続ける。「日本から世界へ発信する家具」を掲げ、着実にその歩みを進めている国内最重要ブランドの1つだ。

    続きを読む

  • METROCS

    METROCS (メトロクス)

    東京都港区にオフィスとショップを構えるインテリアブランド。1993年の設立以来、ヨーロッパや日本の歴史ある名作プロダクトの復刻を手掛ける。 ピエール・ポランがデザインしたフレンチモダンの定番デスク「F031デスク」の復刻は、2003年に実現。デザイナー本人にコンタクトし、「パーフェクト」と評される復刻生産を複数成し遂げている。他にも個人宅向けにデザインされた名作の製品化や、海外製品の日本向けリサイズなどを展開。また、自社復刻ではないが「ボビーワゴン」を日本で広く紹介し、一般家庭にまで普及する定番プロダクトに導いたのも同ブランド。マイノリティな本物を見出しマジョリティへと導くその姿勢・実績が、国内外から高い評価を受けている。

    続きを読む

  • HIRASHIMA

    HIRASHIMA (ヒラシマ)

    福岡県柳川市に自社工場を構える家具メーカー・ヒラシマのオリジナル家具ブランド。 使い込まれた道具と機械でひとつひとつ生産する職人気質なメーカーだが、作り出される製品はミニマルで洗練された意匠を誇る。無駄な装飾を排し、ウォールナットやオークといった素材の木目や節を生かしたデザインは、極めて現代的な印象。白い壁とフローリングの空間にマッチするその佇まいから、木の持つあたたかな素材感を日常生活に取り入れたいと望む都会のユーザーからも高い支持を得ている。 HIRASHIMAには、梱包職人が存在し、配送時には家具それぞれの大きさに併せた箱を作って送り出す。デザインから製造、そして梱包まで、丁寧なモノづくりの姿勢が貫かれているブランドだ。

    続きを読む

  • 宮崎椅子製作所

※掲載のブランドは一部です。予告なく変更する場合があります。

見どころ

  • CLASSICA New Year Fairの見どころ画像1

    国内外のブランドから、暮らしを豊かに彩る家具をセレクトしています。

  • CLASSICA New Year Fairの見どころ画像2

    約400㎡のゆったりとした空間でインテリアをご覧になれます。

  • CLASSICA New Year Fairの見どころ画像3

    スイスの家具メーカー「Vitra」のモダンで遊び心溢れるプロダクト。

  • CLASSICA New Year Fairの見どころ画像4

    家具のほかに、食器・カトラリー・クッションカバー・アロマディフューザーなどのインテリア雑貨も豊富にご用意。ギフトのご相談も可能です。

  • CLASSICA New Year Fairの見どころ画像5

    カフェも併設しています。ペット同伴可・テラス席もあります。

※写真は展示色と異なる場合があります。

申し込み終了

ここがおすすめ

Point 1
【成約特典・お年玉クーポン】5万円割引&サイドアイテム5%オフクーポン
※55万円(税込)以上ご成約の方が対象です。
※1点ものなど一部対象外商品があります。
Point 2
【成約特典・お年玉クーポン】10万円割引&CLASSICAプレミアムメンバーズカード進呈
※110万円(税込)以上ご成約の方が対象です。
※1点ものなど一部対象外商品があります。
Point 3
配送料サービス
※詳細は店舗に直接ご確認ください。
Point 4
組立・設置サービス
※詳細は店舗に直接ご確認ください。
Point 5
毎年好評の「雑貨福袋」販売
※松・竹・梅の3種類をご用意。詳しくはHPをご覧ください。

【特記事項】特典の内容は、予告なく変更する場合があります。

申し込み終了

開催概要

日時 2022年1月11日(Tue)~2022年1月23日(Sun)
10:00~19:00
※水曜定休 ※イベント自体は1/31(月)まで開催しております
場所

CLASSICA
〒264-0024
千葉県千葉市若葉区高品町250-1 

アクセス 電車でお越しの場合
・JR総武線「千葉駅」より千葉内陸バス5分「四街道北口」行乗車「高品坂下」下車 徒歩3分
お車でお越しの場合
・京葉道路「穴川I.C」より5分
駐車場 有り
配送 サービスあり
※詳細は店舗へ直接お問い合わせください。
組立設置 サービスあり
※詳細は店舗へ直接お問い合わせください。
お支払方法 現金支払 / クレジットカード / 銀行振込 / デビットカード
運営 株式会社トミオ
お問い合わせ先
電話
  • 043-309-5657
メール
  • info@interior-classica.com

※イベントは天候や自然災害、その他の主催者事由により、急遽中止または延期となる場合がございます。その際はイベント運営会社よりご登録のメールアドレス宛にご連絡いたします。

申し込み終了

おすすめのアウトレットセール・フェア

セール・フェア来場の流れ

1セール・フェアに申し込む

気になったイベントにお申し込みください。
お申し込みは無料です。

2入場パスを確認

お申し込みの際に入力いただいたメールアドレスに、入場パスをお送りしますのでご確認ください。

3セール・フェア会場に来場

入場パスを印刷またはスマートフォンに表示し、会場へお越しください。

来場前のチェックポイント

部屋の間取り、配置予定場所の寸法

事前に配置場所を決めて、幅、奥行き、高さを測っておきましょう。当日は部屋の間取りや簡単な図面を持っていくと、より具体的なシミュレーションが可能です。

コンセント、ドア、クローゼットなどの位置

配置に十分なスペースがあっても、コンセントの邪魔になる、ドアやクローゼットを開けない、ということがないようにそれらの位置もチェックしておきましょう。

部屋全体や他の家具の色味やデザイン

家具単体だけでなく部屋全体や他の家具の色味、デザインのバランスが取れるよう、部屋の床や壁の色味、他の家具の色味や素材感などを把握しておきましょう。

搬入方法、搬入経路の広さ

玄関から部屋までの搬入経路の広さを確認しておきましょう。玄関が難しければ、窓からの搬入も可能な場合があります。またマンションならエレベーターの広さも重要です。

セール・フェアに関するFAQ

TABROOM(タブルーム)とは何ですか?
リクルートが運営する国内最大級のインテリア情報のポータルサイトです。家具・インテリアの専門サイトとして特化した情報、機能、サービスを提供しています。
セール・フェアへの申し込みは必要ですか?
必要です。お申し込みいただくことで、様々なTABROOM(タブルーム)申し込み特典が得られます。お申し込み後、入場および特典を受ける際にご提示いただく「入場パス」をお届けします。
入場パスって何?
セール・フェアにご参加いただくためのチケットです。セール・フェア会場でご提示いただくことで、TABROOM(タブルーム)申し込み特典が得られます。お申し込み後、メールでお届けします。
1回の申し込みで複数人入場できますか?
はい、可能です。1つの入場パスで同伴者含め複数の方にご入場いただけます。
申し込み後に来場予定日を変えたい。
来場予定日を変更される際は、運営会社宛にご連絡ください。連絡先は、セール・フェア紹介ページ下部、開催概要の「お問い合わせ先」より確認できます。※お手元の入場パスはそのままご利用になれます。

お探しのエリアで開催予定のイベント