残りの項目を入力してお申し込みを完了してください。

残り5項目

このイベントは終了いたしました。

開催中・開催予定のイベントはこちら

本ページの掲載内容はイベント開催当時のものであり、金額・商品内容等は現時点と異なる場合がございます。

株式会社関家具 主催

アトリエ木馬 アウトレット神戸店「年に一度の展示品処分セール 2023」9/4~24兵庫県

一枚板専門店アトリエ木馬・アウトレット神戸店にて、「年に一度の展示品処分セール 2023」が開催されます。一枚板の展示枚数は常時200枚以上。アウトレット品をさらにお得に購入することができます。一枚板以外のダイニングチェア、ソファ、スツールも大幅値下げ。お部屋のインテリアをまとめてコーディネートできる絶好の機会です。ぜひ掘り出し物を見つけてください。

会期:
2023年9月4日(Mon)~2023年9月24日(Sun)
※水曜定休
場所:
アトリエ木馬 アウトレット神戸店
兵庫県神戸市東灘区向洋町中6-9 神戸ファッションマート 1F
GoogleMapsを開く
  • アトリエ木馬 アウトレット神戸店「年に一度の展示品処分セール 2023」9/4~24のカルーセル画像1
  • アトリエ木馬 アウトレット神戸店「年に一度の展示品処分セール 2023」9/4~24のカルーセル画像2
  • アトリエ木馬 アウトレット神戸店「年に一度の展示品処分セール 2023」9/4~24のカルーセル画像3
  • アトリエ木馬 アウトレット神戸店「年に一度の展示品処分セール 2023」9/4~24のカルーセル画像4
  • アトリエ木馬 アウトレット神戸店「年に一度の展示品処分セール 2023」9/4~24のカルーセル画像5
  • アトリエ木馬 アウトレット神戸店「年に一度の展示品処分セール 2023」9/4~24のカルーセル画像6
  • アトリエ木馬 アウトレット神戸店「年に一度の展示品処分セール 2023」9/4~24のカルーセル画像7
  • アトリエ木馬 アウトレット神戸店「年に一度の展示品処分セール 2023」9/4~24のカルーセル画像8
  • アトリエ木馬 アウトレット神戸店「年に一度の展示品処分セール 2023」9/4~24のカルーセル画像9
  • アトリエ木馬 アウトレット神戸店「年に一度の展示品処分セール 2023」9/4~24のカルーセル画像10
/

申し込み終了

取り扱いカテゴリ

  • ソファ
  • チェア
  • テーブル
  • ダイニングセット
  • デスク
  • 収納家具

出展ブランド

  • ATELIER MOKUBA

    ATELIER MOKUBA (アトリエモクバ)

    一枚板専門のブランド。200種類を超える豊富な樹種を世界中から厳選し、一枚板を使ったテーブルを中心に唯一無二の家具を届ける。 手掛けているのは家具産地・福岡県大川市で多くの家具ブランドを展開する株式会社関家具。世界中の産地から丸太の状態で木を仕入れ、自社工場で加工。最大で長さ12m、奥行1.3mまでの長尺天板の加工が可能だ。全国12か所に専門ギャラリーを展開し、顧客自らに一枚板と出会い選んでもらいながら、それぞれに合わせたオンリーワンな家具を製造する。自社仕入れで自社製造、そして販売まで行う一貫体制が、無駄なコストを排除すると同時に、顧客の信頼感を高めている。 「一枚板の家具と言えば和家具」というクラシックなイメージからも脱却し、モダンなテイストに仕上げた実績も多数。自分たちだけの家具を探すなら、一枚板の家具とATELIER MOKUBAをぜひ選択肢に入れていただきたい。

    続きを読む

  • NOWHERE LIKE HOME

    NOWHERE LIKE HOME (ノーウェアライクホーム)

    家具産地・福岡県大川市に本社を構える家具メーカー・関家具が展開するホームユース家具のブランド。デザインはすべてオリジナル。シンプル、素材感、機能的、といった北欧デザインの要素をベースに、ディテールにこだわったデザインワークが特徴だ。 ダイニングチェア、ダイニングテーブル、ダイニングボード、ソファ、リビングテーブルと、ホームユースに必要な製品を一通りラインナップする。ウォールナットなど高級素材を使用しながら、ダイニングチェアが2万円後半台からというコストパフォーマンスの高さも魅力の1つ。製品種類の豊富さを活かしトータルコーディネートするもよし、組み合わせを選ばないシンプルさを活かしポイントで取り入れるもよし、多くの人にとって魅力的な選択肢となりえるブランドだ。

    続きを読む

  • 匠工芸

    匠工芸 (タクミコウゲイ)

    北海道のほぼ中央、上川郡東神楽町にある木製家具の専門ブランド。創業は1979年。弱冠21歳にして木工職人のオリンピック「技能五輪・国際大会家具部門」で銀賞を受賞した桑原義彦が立ち上げた。 ブランド名・社名に冠す「匠」の文字通り、創業時より手仕事による高い木工技術を誇る。旭川にある工芸館に加工の難しい「埋もれ木」を使った家具を納入したことが評判を呼び、その後、庁舎、ホテル、大学、病院、教会など多くの施設の特注家具を製作。また、社内外のデザイナーとともにモダンでデザイン性に富んだオリジナル家具を生み出し続けており、デザイン賞獲得作品も多数輩出している。実力、実績ともに、旭川家具ブランドを代表する存在と言って間違いない。

    続きを読む

  • 起立木工

    起立木工 (キリツモッコウ)

    家具の産地・静岡県において県下最大の規模を誇る老舗家具ブランド。1949年の設立以来、静岡家具をリードしてきた。 木の持つ節や色みの変化を生かした、素材感を引き立たせるデザインの家具を多くラインナップ。現在は、静岡に2つの自社工場と中国に委託工場を持ち、それぞれでハイエンドな家具とリーズナブルな家具を作り分ける。いずれも自社スタッフが厳しい管理を行い、万全のクオリティで生産。機械による木材加工と、昔ながらの手作業をバランスをよく取り入れている。近年では、ユニバーサルデザインの家具にも注力し、高い評価を集めている。

    続きを読む

  • NIPPONAIRE

    NIPPONAIRE (ニッポネア)

    家具産地・福岡県大川市を拠点にする株式会社関家具が展開する、その名の通り「日本」がテーマのオリジナル家具のブランド。日本市場に海外製の量産品が多く出回る中、日本人に日本の職人が作り上げた家具を届けることを目指している。 国産家具ながらコストパフォーマンスの高さが特徴。日本全国の家具産地を結び、各メーカーの得意分野の商品を企画。受注生産ではなくほとんどをレディメイドにすることでメーカーの生産効率を上げ、低コスト化と納期の短縮を実現している。もちろん材料や製造技術はこれまでの国産家具のものを継承。「日本のものづくり」をより多くの消費者に届けるべく、秀逸な仕組みをもって2017年に本格デビューした注目のブランドだ。

    続きを読む

※掲載のブランドは一部です。予告なく変更する場合があります。

見どころ

  • アトリエ木馬 アウトレット神戸店「年に一度の展示品処分セール 2023」9/4~24の見どころ画像1

    「クス」。カジュアルな木目が好評のクスの木。和室・洋室どちらにも合わせやすい一枚です。 こちらの商品は売り切れました。

  • アトリエ木馬 アウトレット神戸店「年に一度の展示品処分セール 2023」9/4~24の見どころ画像2

    「ウォールナット」。上品な木目は、どんなインテリアにも合わせやすいです。アトリエ木馬で売れ筋の樹種です。通常価格 484,000円(税込) → 特別価格 250,000円(税込)

  • アトリエ木馬 アウトレット神戸店「年に一度の展示品処分セール 2023」9/4~24の見どころ画像3

    「栃」。国産の一枚板の中でも特に好評の木材。中心のレジン加工部分が抜群の存在感です。通常価格 1,320,000円(税込) → 特別価格 900,000円(税込)

  • アトリエ木馬 アウトレット神戸店「年に一度の展示品処分セール 2023」9/4~24の見どころ画像4

    「レジン・ウォールナット」。アトリエ木馬で売れ筋樹種のウォールナットに、レジン加工を施した商品。お部屋を上質な雰囲気にしてくれます。通常価格 1,430,000円(税込) → 特別価格 1,000,000円(税込)

  • アトリエ木馬 アウトレット神戸店「年に一度の展示品処分セール 2023」9/4~24の見どころ画像5

    一枚板以外にも、ソファ・TVボード・スツールなど、たくさんのアイテムが取り揃えられています。

  • アトリエ木馬 アウトレット神戸店「年に一度の展示品処分セール 2023」9/4~24の見どころ画像6

    神戸店で取り扱いのダイニングチェアは100脚以上。主催店自社製品から他社メーカーのものまで、多数の展示があります。

  • アトリエ木馬 アウトレット神戸店「年に一度の展示品処分セール 2023」9/4~24の見どころ画像7

    好評の1500mmサイズの一枚板。4人掛けでゆったりと座ることができます。

  • アトリエ木馬 アウトレット神戸店「年に一度の展示品処分セール 2023」9/4~24の見どころ画像8

    長さ2300mmのアフリカ産・モビンギの一枚板。他にも、4000mm近くの一枚板の展示もあります。

  • アトリエ木馬 アウトレット神戸店「年に一度の展示品処分セール 2023」9/4~24の見どころ画像9

    ソファの展示もあります。すべて現品特別価格で購入することができます。

※写真は展示色と異なる場合があります。

申し込み終了

ここがおすすめ

Point 1
一枚板全品が特別価格
※アウトレット価格から、さらにお買い得に購入できます。
Point 2
現品価格でご提供
※一部商品を除く、専用脚・椅子・ソファ・収納などが対象となります。
Point 3
配送無料
※指定地域内の配送料 24,200円(税込)が無料になります。
Point 4
不要家具引取りサービス
※ご成約商品と同等品に限ります。
Point 5
最長1年間保管無料

【特記事項】特典の内容は、予告なく変更する場合があります。

申し込み終了

開催概要

日時 2023年9月4日(Mon)~2023年9月24日(Sun)
10:00~18:00 ※土日祝は10:00~19:00
※水曜定休
場所

アトリエ木馬 アウトレット神戸店
〒658-0032
兵庫県神戸市東灘区向洋町中6-9 神戸ファッションマート 1F

アクセス 電車でお越しの場合
・JR「住吉駅」下車、六甲ライナーへ乗り換え、「アイランドセンター駅」にて下車、直結。
駐車場 有り・206台(無料)
※ファッションマート地下のタイムズをご利用ください。
配送 期間中、来店予約にて基本配送料無料
※指定地域内に限り24,200円(税込)が無料になります。
組立設置 無料
お支払方法 現金支払 / クレジットカード / 銀行振込 / ショッピングローン(セディナ)
運営 株式会社関家具
お問い合わせ先
電話
  • 078-891-3481
メール
  • mokuba_kobe@sekikagu.co.jp
主催会社から アトリエ木馬アウトレット神戸店にて、最大50%オフとなる「年に一度の展示品処分セール 2023」を開催します。ぜひこの機会にご来場ください。

※イベントは天候や自然災害、その他の主催者事由により、急遽中止または延期となる場合がございます。その際はイベント運営会社よりご登録のメールアドレス宛にご連絡いたします。

申し込み終了

おすすめのアウトレットセール・フェア

セール・フェア来場の流れ

1セール・フェアに申し込む

気になったイベントにお申し込みください。
お申し込みは無料です。

2入場パスを確認

お申し込みの際に入力いただいたメールアドレスに、入場パスをお送りしますのでご確認ください。

3セール・フェア会場に来場

入場パスを印刷またはスマートフォンに表示し、会場へお越しください。

来場前のチェックポイント

部屋の間取り、配置予定場所の寸法

事前に配置場所を決めて、幅、奥行き、高さを測っておきましょう。当日は部屋の間取りや簡単な図面を持っていくと、より具体的なシミュレーションが可能です。

コンセント、ドア、クローゼットなどの位置

配置に十分なスペースがあっても、コンセントの邪魔になる、ドアやクローゼットを開けない、ということがないようにそれらの位置もチェックしておきましょう。

部屋全体や他の家具の色味やデザイン

家具単体だけでなく部屋全体や他の家具の色味、デザインのバランスが取れるよう、部屋の床や壁の色味、他の家具の色味や素材感などを把握しておきましょう。

搬入方法、搬入経路の広さ

玄関から部屋までの搬入経路の広さを確認しておきましょう。玄関が難しければ、窓からの搬入も可能な場合があります。またマンションならエレベーターの広さも重要です。

セール・フェアに関するFAQ

TABROOM(タブルーム)とは何ですか?
リクルートが運営する国内最大級のインテリア情報のポータルサイトです。家具・インテリアの専門サイトとして特化した情報、機能、サービスを提供しています。
セール・フェアへの申し込みは必要ですか?
必要です。お申し込みいただくことで、様々なTABROOM(タブルーム)申し込み特典が得られます。お申し込み後、入場および特典を受ける際にご提示いただく「入場パス」をお届けします。
入場パスって何?
セール・フェアにご参加いただくためのチケットです。セール・フェア会場でご提示いただくことで、TABROOM(タブルーム)申し込み特典が得られます。お申し込み後、メールでお届けします。
1回の申し込みで複数人入場できますか?
はい、可能です。1つの入場パスで同伴者含め複数の方にご入場いただけます。
申し込み後に来場予定日を変えたい。
来場予定日を変更される際は、運営会社宛にご連絡ください。連絡先は、セール・フェア紹介ページ下部、開催概要の「お問い合わせ先」より確認できます。※お手元の入場パスはそのままご利用になれます。

お探しのエリアで開催予定のイベント