残りの項目を入力してお申し込みを完了してください。

残り5項目

このイベントは終了いたしました。

開催中・開催予定のイベントはこちら

本ページの掲載内容はイベント開催当時のものであり、金額・商品内容等は現時点と異なる場合がございます。

ヤマダデンキ Tecc LIFE SELECT 仙台あすと長町店 主催

YAMADA × IDC OTSUKA「ブランドインテリアフェア」in仙台 8/14~27宮城県

ヤマダデンキTecc LIFE SELECT・仙台あすと長町店にて「ブランドインテリアフェア」が開催されます。国内外の有名ブランドを多数展示。ポルトローナ・フラウ、ロルフベンツ、デセデなど、海外高級ブランドからおなじみの好評ブランド・シモンズまで幅広い品揃え。セール期間中は、対象商品の配送・設置・不要家具の引取りが無料となります。

会期:
2023年8月14日(Mon)~2023年8月27日(Sun)
場所:
ヤマダデンキ Tecc LIFE SELECT 仙台あすと長町店
宮城県仙台市太白区あすと長町3-1-29 
GoogleMapsを開く
  • YAMADA × IDC OTSUKA「ブランドインテリアフェア」in仙台 8/14~27のカルーセル画像1
  • YAMADA × IDC OTSUKA「ブランドインテリアフェア」in仙台 8/14~27のカルーセル画像2
  • YAMADA × IDC OTSUKA「ブランドインテリアフェア」in仙台 8/14~27のカルーセル画像3
  • YAMADA × IDC OTSUKA「ブランドインテリアフェア」in仙台 8/14~27のカルーセル画像4
  • YAMADA × IDC OTSUKA「ブランドインテリアフェア」in仙台 8/14~27のカルーセル画像5
  • YAMADA × IDC OTSUKA「ブランドインテリアフェア」in仙台 8/14~27のカルーセル画像6
  • YAMADA × IDC OTSUKA「ブランドインテリアフェア」in仙台 8/14~27のカルーセル画像7
  • YAMADA × IDC OTSUKA「ブランドインテリアフェア」in仙台 8/14~27のカルーセル画像8
  • YAMADA × IDC OTSUKA「ブランドインテリアフェア」in仙台 8/14~27のカルーセル画像9
  • YAMADA × IDC OTSUKA「ブランドインテリアフェア」in仙台 8/14~27のカルーセル画像10
  • YAMADA × IDC OTSUKA「ブランドインテリアフェア」in仙台 8/14~27のカルーセル画像11
  • YAMADA × IDC OTSUKA「ブランドインテリアフェア」in仙台 8/14~27のカルーセル画像12
  • YAMADA × IDC OTSUKA「ブランドインテリアフェア」in仙台 8/14~27のカルーセル画像13
  • YAMADA × IDC OTSUKA「ブランドインテリアフェア」in仙台 8/14~27のカルーセル画像14
  • YAMADA × IDC OTSUKA「ブランドインテリアフェア」in仙台 8/14~27のカルーセル画像15
/

申し込み終了

取り扱いカテゴリ

  • ソファ
  • チェア
  • テーブル
  • ダイニングセット
  • デスク
  • ベッド
  • 布団・寝具
  • 収納家具
  • 子供家具
  • カーテン ブラインド
  • ラグ・マット カーペット
  • キッチン用品 テーブルウェア
  • ファブリック クッション
  • 生活雑貨
  • インテリア雑貨

出展ブランド

  • Poltrona Frau

    Poltrona Frau (ポルトローナ・フラウ)

    1912年、イタリア・トリノで創業。イタリア王室に御用達の指名を受けるなど、イタリアの家具ブランドの中でもトップクラスに位置付けられる名門ブランド。現在はCassina(カッシーナ)やCapellini(カッペリーニ)といった高級家具メーカーを傘下におさめるグループ企業体の顔も持つ。 高級車・フェラーリやマセラティなどの内装、高級ホテル、航空機のファーストクラスなどのインテリアなど、最高品質が求められる空間にはポルトローナ・フラウの仕事がある。イタリアのデザイン哲学や伝統的な職人技術の最高峰がそこにあり、作り出すプロダクトのクオリティは“家具芸術”と言われるほど。いまやポルトローナ・フラウのインテリアはステイタスシンボルとしての地位を確立している。いつか手にしたいと世界中が憧れるグローバルトップブランドだ。

    続きを読む

  • ROLFBENZ

    ROLFBENZ (ロルフベンツ)

    1959年にドイツ・ナーゴルド市で創業。本国ドイツを中心にヨーロッパでは高い知名度を誇るモダンファニチャーブランド。1964年に世界ではじめて「コーナーソファ」を開発したブランドとしても知られる。 ロルフベンツもまた、ドイツブランドに抱く質実剛健でクラフトマンシップに満ちたイメージが合う。伝統を重んじ、一つ一つをドイツ国内の自社工場で丁寧に製造。品実基準を厳格に設定し妥協のないモノづくりを行う。その中で生まれたのがソファに用いられる独自の「多層クッション構造」。固さの異なるクッション材を重ねて快適な座り心地を生み出すもので、これもまた職人のハンドメイドで実現されている。 シンプルながらデザインアワードを多数受賞する洗練されたデザインも魅力の1つ。ドイツのモダンファニチャーをけん引する存在だ。

    続きを読む

  • de Sede

    de Sede (デセデ)

    スイスの小さな馬具を製造する工房が母体。馬具製造で培った技術を家具作りに生かし、1965年に革製家具のブランドとしてスタートした。以降、その評価はスイスの国境を越えて高まり続け世界最高峰のレザーソファブランドに発展している。 その製品作りの始点は素材となる革へのこだわりから。ドイツをはじめとする限られた土地の雄牛の皮のみを使用し、熟練の職人の手が認める厳しい基準をクリアしたものだけを厳選。裁断、縫製、張りに至るまでソファを形作るすべての工程を手作業で丹精に仕上げていく。トップデザイナーが生み出す奔放なフォルムもデセデのソファの魅力の1つ。それゆえ決して手が届きやすいものではないが、世界のセレブを満足させる最高品質のレザーソファが誕生する。

    続きを読む

  • erba

    erba (エルバ)

    イタリア北部の小さな街・メーダで創業。40年以上に渡り、数々のイタリア有名ブランドの製品の製造を手掛けてきた工場の自社ブランド。長い経験で培った技術と現代イタリアのモダンデザインを融合した家具作りを行う。 erbaの家具は、内部構造にまでこだわり金属フレームの溶接まで自社工場で行うのが特徴の1つ。ソファのクッション材の製作も同様だ。自由な成形や微細な座り心地の差異の追及が可能になり、美しい曲線を持つソファなど洗練されたデザインの製品ラインナップを実現している。毎年発表されるコレクションは最新トレンドを反映。美しく感性を刺激するプロダクトがリリースされている。

    続きを読む

  • HALO

    HALO (ハロー)

    1976年にイギリスで誕生。ヨーロッパの伝統的なアンティークデザインをベースにした、渋くて大人な雰囲気の家具を展開する。 アンティークデザインと言えどいわゆる懐古主義とは一線を画し、現代的でアバンギャルドな要素が盛り込まれているのがHALOの最大の魅力。ヴィンテージを再現する部分は忠実に、一方で、モダンな感性で大胆なアレンジをプラスし、唯一無二の世界観を作り上げている。製造は、設立当初から一貫して職人の手によるハンドメイド。こだわりとアイデアが詰まった本物の家具が、本場ヨーロッパをはじめ世界中のファンを魅了している。

    続きを読む

  • CALLIGARIS

    CALLIGARIS (カリガリス)

    1923年、イタリア北東部のマンザーノにアントニオ・カルガリスが設立した家具ブランド。家族経営の小さな工房からスタートし、現在は世界90か国、1万以上の店舗で販売されるグローバルなブランドへと成長した。 多数のデザイナーとのコラボレーションによって生み出される製品は800モデルを超え、シンプルなものからコンテンポラリーなものまで、あらゆるニーズに対応する。機能的で都会的な表情を持つアイテムは、日本のミニマムな部屋とも好相性だ。その一方、世界各地に独自の販売ルートを開拓し、ユーザーが納得できる価格の実現を目指しているのも高い支持を得ている理由。世界が認めるイタリアンホームファニチャーとして、確実に名前が挙がる存在だ。

    続きを読む

  • Serta

    Serta (サータ)

    全米売上上位を誇るアメリカを代表するマットレスブランド。アメリカやカナダに製造拠点を有し、世界100か国以上に販売網を持つ。 始まりは1931年。13社のマットレスメーカーが共同会社を設立し、当時、世界で最も快適なマットレスと称された「タフトレス・インナースプリングマットレス」を開発。その後、社名およびブランド名をSertaに変更し、ベッド業界に革新を起こすさまざまな技術開発を行ってきた。2003年には業界初となる難燃仕様マットレスを開発し、全商品に採用している。 一流ホテルの採用実績が多いことも、品質の高さの証明の1つ。プロも認めた最高品質の寝心地が手に入る。

    続きを読む

  • シーリー

    シーリー (シーリー)

    1881年、テキサス州シーリータウンで設立。綿を詰めたマットレスから始まり、たゆまぬ研究開発によって多く特許を取得、現在では世界60か国以上で愛されるマットレスのトップブランドに成長した。 成功の理由は、業界に先駆けて整形外科医の協力をあおぎ、科学的な視点から眠りを追求したこと。「柔らかなマットレス」が売れ筋だった当時の流行に反して発売した「サポート力の高いマットレス」が大ヒット。1989年に開発した体型・体重を問わず理想的な寝姿勢にサポートする新コイルは、ベッド業界の革命として世界に衝撃を与えた。 現在も、業界最大規模の研究開発費を投じ、常に最先端技術を追求、進化し続けている。日本では株式会社スリープセレクトが販売。

    続きを読む

  • フランスベッド

    フランスベッド (フランスベッド)

    言わずと知れた日本を代表する老舗ベッドブランド。 ブランド名「フランスベッド」は、元は1959年に開発された分割式ソファベッドの商品名(国のフランスとは無関係)。日本の狭い住宅事情にマッチして大ヒット商品となり、以後も薄型ヘッドボードのベッドフレームや通気性の高いマットレスなど、独自の製品を次々と開発。日本人の体型、生活スタイルをとことん追求した「日本人に合うベッド」を模索し続けている。 帝国ホテルやホテルオークラなど日本を代表するホテルへの導入実績も多く、2000年以降はミラノサローネをはじめとする国際的な家具見本市にも積極的に出展。その影響力は世界へと広がり始めている。

    続きを読む

  • REGALIA

    REGALIA (レガリア)

    1904年創業のアメリカ・キングスダウン社と、国内家具販売をけん引してきた大塚家具が共同開発するマットレスブランド。大塚家具が専売する。 マットレス専門メーカーとして100年以上の歴史を有するキングスダウン社のノウハウをベースに改良を重ね、エントリーモデルからハイエンドモデルまで多彩なラインナップを用意。販売実績は61万台以上に上り、国内外のマットレスブランドを広く扱う大塚家具でも最高の売り上げを誇るベストセラーに君臨する。自社ブランドのひいき目なしに、大塚家具の社員もほとんどが自宅ではREGALIAを使用するという。日本の眠りをリードしてきたプロが自信を持って推薦するプレミアムなマットレスブランドだ。

    続きを読む

  • 秋田木工

    秋田木工 (アキタモッコウ)

    1910年、秋田県湯沢市に秋田曲木製作所として設立。日本唯一の曲木家具専門工房としてその伝統を守る老舗家具メーカー。 ミヒャエル・トーネットが発明し日本に伝わった「曲木工法」について研鑽を重ね、手曲げにおいては唯一無二と言っていいほどの技術を獲得。剣持勇など日本を代表するデザイナーが生み出したデザインをその技術で具現化し、いくつもの名作、傑作を生み出してきた。堅牢で丈夫、軽量で使いやすく、美しい。木の持つポテンシャルを最大限に引き出す曲木家具を不朽のスタイルとして伝える希少なブランドだ。 北欧のデザイナーと組んでリデザインしたり、現代の気鋭デザイナー・nendoとコラボレーションしたり、その技術を活かした新鮮な商品リリースも行っている。

    続きを読む

  • ストレスレス

    ストレスレス (ストレスレス)

    北欧最大規模の家具メーカー・ノルウェーのEKORNES(エコーネス)社が手掛けるリクライニングチェアの専門ブランド。 初代「ストレスレスチェア」が発売されたのは1971年。国際特許取得の独自のリクライニングシステムを開発し、体の動きをサポートする初めてのリクライニングチェアとしてたちまち多くの支持を獲得。「究極のリクライニングチェア」として世界中で愛用者を獲得した。現在は50か国以上に展開され、その販売台数は累計1,100万台を突破している。 一人用のチェアだけでなく同じシステムを採用したソファーやダイニングチェアも展開。デザイン、機能、サイズの異なる幅広いラインナップを有する。ほぼすべての製品をノルウェーの自社工場で生産し、機能性、快適性、品質を全て兼ね備えた極上の座り心地を提供し続けている。2021年にブランド誕生から50年を迎え、さらに快適な座り心地を目指す。

    続きを読む

  • L/S Comfort

    L/S Comfort (エルエスコンフォート)

    国内大手の家具・インテリアの専門店「大塚家具」が手掛けるオリジナルソファのブランド。2004年にスタートし10年以上に渡り市場での支持を集める。 「ゆったりとくつろぎ、心地よい時を過ごせる癒しの空間」がブランドテーマ。レザーソファーを中心に展開し、ゆったりとしたカウチソファなど優雅なリビングを作り出せる製品をラインナップする。手入れがしやすいタイプからアンティーク加工を施したタイプ、重厚感と高級感を強調したタイプなど、使用するレザーには多彩な選択肢を用意。カラーバリエーションも豊富で、柔軟なチョイスができるのが日本の顧客ニーズを熟知する大塚家具のブランドならでは。大型のカウチソファを志向すると値段が張りがちだが、素材や作りにこだわりながらもコストパフォーマンスに優れるのも魅力の1つだ。

    続きを読む

  • Pamouna

    Pamouna (パモウナ)

    愛知県に本社、岐阜県に工場を構える国産キッチンボードメーカーの雄。商品開発から製造、販売店への出荷までを一貫して手掛ける。 小さな町工場からスタートし、1990年代に現在では標準となっている食器棚の原型を開発。収納性、耐久性、清潔性、メンテナンス性、デザイン性を高める様々なアイデアを業界に先駆けて食器棚に搭載し、今ではキッチンボードの国内トップクラスシェアを誇る。機能性に優れた高い品質を最大の特長としながら、商品のデザインはシンプルでスタイリッシュ、またバリエーションやオプションの選択肢が豊富でインテリアテイストを選ばない。圧倒的な総合力でトップランナーとして業界をけん引する。 壁面収納やテレビボード、さらにはソファ、テーブルも展開。パモウナブランドのファンを中心にその影響範囲を拡大している。

    続きを読む

  • カリモク家具

    カリモク家具 (カリモクカグ)

    愛知県に本社を置く、国内最大手の総合家具メーカー。実績ある国産家具のトップブランドとして、幅広い年代層から長きに渡り絶大な支持を獲得している。 1940年に木工所・刈谷木材工業として創業し、1962年より国産家具の自社製品生産を開始。「100歳の木を使うなら、その年輪にふさわしい家具をつくりたい」を合言葉とし、木の魅力を最大限に生かした家具作りを徹底。独自の工業規格を作りグループ企業間で統一するなど、「品質至上」を企業理念としている。 住まいのトータルコーディネートを可能にする多様な商品ブランドを展開。国産家具メーカーの雄として、デザインにも品質にも最大限の企業努力を行い続けている。

    続きを読む

  • SIMMONS
  • パラマウントベッド
  • 浜本工芸
  • himolla
  • シギヤマ家具
  • エアウィーヴ
  • 綾野製作所

※掲載のブランドは一部です。予告なく変更する場合があります。

見どころ

  • YAMADA × IDC OTSUKA「ブランドインテリアフェア」in仙台 8/14~27の見どころ画像1

    1912年創業イタリアを代表するラグジュアリーブランド「Poltrona Frau / ポルトローナ・フラウ」。 フェラーリなどの高級車や旅客機などのラグジュアリーシートなどを手掛けるブランド。会場ではグースダウンを使用したクッションで包み込むような座り心地が好評のソファ「アントン」などを展示。

  • YAMADA × IDC OTSUKA「ブランドインテリアフェア」in仙台 8/14~27の見どころ画像2

    革新的なデザインと、ドイツのクラフトマンシップが息づく高いクオリティ、類稀な掛け心地で高い評価を得るドイツを代表するブランド「ロルフベンツ」。会場には発売以来30年以上も世界中で支持され続けたロングセラーモデル「6500」を展示。ハイバックタイプになることも好評の理由です。

  • YAMADA × IDC OTSUKA「ブランドインテリアフェア」in仙台 8/14~27の見どころ画像3

    「デセデ」のソファが世界のエグゼクティブに愛され、信頼される理由は、革の品質と職人の高い技術力にあります。デザインにも徹底してこだわり、ユニークなデザインと操作性の高さは、一切の妥協を許さない職人の技術があってこそです。会場では背もたれを動かせるスタイリッシュなソファ「DS164」を展示。

  • YAMADA × IDC OTSUKA「ブランドインテリアフェア」in仙台 8/14~27の見どころ画像4

    イタリア北部のメーダにて創業した家具工場が持つ自社ブランド「エルバイタリア」。素材・内部構造にこだわり、職人の確かな技術と再現性で40年以上信頼を集めています。会場では、細身ながらも堅牢なフレームで形成され、飽きのこないシンプルで洗練されたイタリアンモダンソファ「ベラビスタ」などを展開。

  • YAMADA × IDC OTSUKA「ブランドインテリアフェア」in仙台 8/14~27の見どころ画像5

    現代的な解釈をふまえながら、アンティーク家具のリプロダクトを追求する「HALO / ハロー」。レザーはなめし加工から成型まで、全て職人の手で仕上げられています。会場展示のアームチェア「プロフェッサ」のレザーも、傷やシワ、シミさえも味わいの一部としていっそう豊かな風合いを醸し出していきます。

  • YAMADA × IDC OTSUKA「ブランドインテリアフェア」in仙台 8/14~27の見どころ画像6

    約1世紀の歴史を持つイタリアのモダン家具メーカー「カリガリス」。都会的なデザインと温かい色使いの伝統的スタイル。会場展示のダイニングテーブル「オムニア」は、熱・キズ・汚れに強く、日々の食卓をより快適にしてくれるセラミック天板と、伸長式といった機能性にも優れたテーブルです。

  • YAMADA × IDC OTSUKA「ブランドインテリアフェア」in仙台 8/14~27の見どころ画像7

    「カリモク家具」は1940年に愛知県刈谷市で創業した国内製造メーカー。創業以来”品質至上”の理念のもと、"100歳の木を使うなら、その年輪にふさわしい家具をつくりたい”との思いで家具を製作。会場ではソファ、リクライナー、ダイニングチェアを展示。ぜひ本物の座り心地をご体感ください。

  • YAMADA × IDC OTSUKA「ブランドインテリアフェア」in仙台 8/14~27の見どころ画像8

    1934年ノルウェー創業の家具メーカー、エコーネスによるインテリアブランド「ストレスレス®」。ブランド誕生から50周年を迎える。”ストレス”が”ない”状態を表す造語で、人間工学に基づいて快適な座り心地を追究したリクライニングチェアを中心に、上質な家具をノルウェーの自社工場にて生産しています。

  • YAMADA × IDC OTSUKA「ブランドインテリアフェア」in仙台 8/14~27の見どころ画像9

    ベッドコーナー。好評のシモンズ・サータ・シーリーをはじめ、アメリカ・キングスダウン社のレガリアやフランスベッド・パラマウントベッドなど国内外の好評ブランドが集結。1~300万円(税込)くらいまで、総台数110台以上展示。地域最大級の品揃えで納得の1台を専任スリープアドバイザーがご案内します。

  • YAMADA × IDC OTSUKA「ブランドインテリアフェア」in仙台 8/14~27の見どころ画像10

    電動ベッド。35台以上の展示全機種を体感することができます。快眠エアコンや空気清浄機などとの併用で主催店ヤマダならではの”睡眠環境”をご提案。納得の一台が見つかります。

  • YAMADA × IDC OTSUKA「ブランドインテリアフェア」in仙台 8/14~27の見どころ画像11

    ソファコーナー。お買い得品から高級海外ブランドまで100台以上の展示。カラーや素材などを選べるオーダーソファも展示しています。

  • YAMADA × IDC OTSUKA「ブランドインテリアフェア」in仙台 8/14~27の見どころ画像12

    家電量販店のヤマダがおすすめする電動ソファは、地域最大級40台以上の展示。TV鑑賞や動画鑑賞など長時間視聴にも疲れない最新電動ソファも展開。家電 × 家具の専門スタッフがひとりひとりに適したおすすめアイテムをご提案。

  • YAMADA × IDC OTSUKA「ブランドインテリアフェア」in仙台 8/14~27の見どころ画像13

    ハイブランドコーナー。高級ブランド家具も多数展示。国内外の有名ブランド家具を一堂に体感できるのは、仙台あすと長町店の魅力のひとつです。各ブランドの創り出す世界観に、ぜひ一度触れてみてください。

  • YAMADA × IDC OTSUKA「ブランドインテリアフェア」in仙台 8/14~27の見どころ画像14

    食器棚コーナー。キッチンボードは、有名ブランドから売れ筋上位モデルを一堂にご覧になれます。使いやすい組み合わせやサイズ、お好みのカラーオーダーなど、インテリアアドバイザーがご提案。気軽にご相談することができます。

※写真は展示色と異なる場合があります。

申し込み終了

ここがおすすめ

Point 1
配送・設置無料
※全国ネットワークがあるからこその対応です。
※5万円(税込)以上の対象商品・指定エリアに限ります。※特殊作業、設置状況によっては有料となります。
Point 2
不要家具引取り無料
※引取はご成約品と同数・同容積までの物に限定。解体は別途費用がかかります。※詳細は係までお問い合わせください。
Point 3
【タブルーム申込特典】シークレット特典あり
※タブルーム(本ページ)よりお申し込みのうえご来場ください。※対象商品に限ります。※詳細はご来店時にご説明します。
Point 4
最大100回まで無金利
※指定クレジットご利用の場合に限ります。※主催店規定に順じます。
Point 5
最大5~1年無料保証
※指定機種によって年数は異なります。
Point 6
【成約特典】「ミニレザーケアキット」プレゼント
※対象の電動ソファをご成約の方に限ります。
Point 7
【成約特典】「ボックスシーツ」プレゼント
※対象の電動ベッドをご成約の方に限ります。

【特記事項】特典の内容は、予告なく変更する場合があります。

申し込み終了

開催概要

日時 2023年8月14日(Mon)~2023年8月27日(Sun)
10:00~21:00
場所

ヤマダデンキ Tecc LIFE SELECT 仙台あすと長町店
〒982-0007
宮城県仙台市太白区あすと長町3-1-29 

アクセス 電車でお越しの場合
・JR東北本線「太子堂駅」改札口から徒歩約6分

お車でお越しの場合
・仙台南部道路「長町I.C.」から約7分
駐車場 有り・300台以上(無料)
配送 全国展開のヤマダだからできる「全国配送」また、5万円(税込)以上は無料。
※対象商品・指定エリアに限ります。
組立設置 5万円(税込)以上は基本組立料無料。
※指定機種に限ります。特殊作業は除きます。設置状況によっては有料となる場合があります。
お支払方法 現金支払 / クレジットカード / デビットカード / ショッピングローン
運営 株式会社ヤマダデンキ
お問い合わせ先
電話
  • 022-745-2190
メール
  • ymd@tecc.co.jp
※メールはヤマダデンキの総合お問合せメールアドレスになります。「仙台・タブルーム」と記載をお願いします。

※イベントは天候や自然災害、その他の主催者事由により、急遽中止または延期となる場合がございます。その際はイベント運営会社よりご登録のメールアドレス宛にご連絡いたします。

申し込み終了

おすすめのアウトレットセール・フェア

セール・フェア来場の流れ

1セール・フェアに申し込む

気になったイベントにお申し込みください。
お申し込みは無料です。

2入場パスを確認

お申し込みの際に入力いただいたメールアドレスに、入場パスをお送りしますのでご確認ください。

3セール・フェア会場に来場

入場パスを印刷またはスマートフォンに表示し、会場へお越しください。

来場前のチェックポイント

部屋の間取り、配置予定場所の寸法

事前に配置場所を決めて、幅、奥行き、高さを測っておきましょう。当日は部屋の間取りや簡単な図面を持っていくと、より具体的なシミュレーションが可能です。

コンセント、ドア、クローゼットなどの位置

配置に十分なスペースがあっても、コンセントの邪魔になる、ドアやクローゼットを開けない、ということがないようにそれらの位置もチェックしておきましょう。

部屋全体や他の家具の色味やデザイン

家具単体だけでなく部屋全体や他の家具の色味、デザインのバランスが取れるよう、部屋の床や壁の色味、他の家具の色味や素材感などを把握しておきましょう。

搬入方法、搬入経路の広さ

玄関から部屋までの搬入経路の広さを確認しておきましょう。玄関が難しければ、窓からの搬入も可能な場合があります。またマンションならエレベーターの広さも重要です。

セール・フェアに関するFAQ

TABROOM(タブルーム)とは何ですか?
リクルートが運営する国内最大級のインテリア情報のポータルサイトです。家具・インテリアの専門サイトとして特化した情報、機能、サービスを提供しています。
セール・フェアへの申し込みは必要ですか?
必要です。お申し込みいただくことで、様々なTABROOM(タブルーム)申し込み特典が得られます。お申し込み後、入場および特典を受ける際にご提示いただく「入場パス」をお届けします。
入場パスって何?
セール・フェアにご参加いただくためのチケットです。セール・フェア会場でご提示いただくことで、TABROOM(タブルーム)申し込み特典が得られます。お申し込み後、メールでお届けします。
1回の申し込みで複数人入場できますか?
はい、可能です。1つの入場パスで同伴者含め複数の方にご入場いただけます。
申し込み後に来場予定日を変えたい。
来場予定日を変更される際は、運営会社宛にご連絡ください。連絡先は、セール・フェア紹介ページ下部、開催概要の「お問い合わせ先」より確認できます。※お手元の入場パスはそのままご利用になれます。

お探しのエリアで開催予定のイベント