あなたにピッタリの家具・インテリアを

※消費税率引上げ前の金額が表示されている場合があります。

RSSフィード

イームズ「ハウス・オブ・カード」風カードで家具や家を作る親子参加型ワークショップ、開催

2014/11/11

ハウス・オブ・カード風カードはお持ち帰り可
 
2014年12月6日(土)、東京丸の内ハーマンミラーストアでワークショップ「親子で理想の家具や家をつくろう! vol.4」が開催されます。

本ワークショップは、今回で4回目を迎えるHerman Miller(ハーマンミラー)と「マンモススクール」のコラボレーション企画。毎回人気を集める親子参加型のワークショップです。

チャールズ&レイ・イームズ(Charles & Ray Eames)が1952年にデザインしたおもちゃ「ハウス・オブ・カード」をモチーフにしたカードを使い、親子で「理想の家具」や「理想の家」を作ります。講師は、建築家・空間デザイナーとして活躍する加藤匡毅氏。ワークショップで使ったカードは、お土産として持ち帰ることが可能です。

参加は予約制ですので、気になる方はお早めに。開催はちょうどクリスマスシーズン、ハーマンミラーストアのある丸の内の街並もクリスマスムード一色に染まります。心に残る体験のプレゼントに、ぜひ。


ワークショップで用いるカード(左)とイームズ「ハウス・オブ・カード」(右)。用いるカードはお持ち帰りでき、ハウス・オブ・カードもハーマンミラーストアで購入可能です。

加藤 匡毅(かとう まさき)
1973年生まれの建築家・デザイナー。
隈研吾建築都市設計事務所、IDEE(イデー)、GEOGRAPHを経て、2012年より設計・デザイン事務所「PUDDLE」(www.puddle.co.jp)を設立。
プロダクトから宇宙エレベーターまで、普遍性と遊び心を武器にデザインを行う。

親子で理想の家具や家をつくろう! vol.4
会期:2014年12月6日(土) 13:00~15:00 ※受付12:50~
会場:ハーマンミラーストア
対象:小学1年生から小学6年生のお子様と保護者の方
定員:親子10組計20人(親子ペアでのみ参加可能)
参加費:2000円(材料費込み) ※要予約
応募・詳細:http://storetokyo.hermanmiller.co.jp/archives/15654

関連記事