あなたにピッタリの家具・インテリアを

※消費税率引上げ前の金額が表示されている場合があります。

RSSフィード

ハーマンミラーのダンボールでノート&レターセットを作るワークショップ

2015/07/23

simple-paper-made-hermanmiller_03
使用済ダンボールをデザインプロダクトに

2015年8月1日(土)、東京丸の内ハーマンミラーストアにて「SIMPLE PAPER MADE ワークショップ」が開催されます。

使用済のハーマンミラーのダンボールを使用し、オリジナルのノート・レターセットを作るワークショップ。講師はアーティストでrudodan代表の儀間朝龍さん。儀間さんは廃ダンボールを水に浸して接着されていた紙を1枚1枚はがし新たな作品を生み出す「SIMPLE PAPER MADE製法」を考案し、グッズの販売やワークショップを世界各国で行っています。

創業当時より環境への取り組みを続けてきたHerman Miller(ハーマンミラー)。使用済みダンボールを新しい道具や作品として生まれ変わらせることができる「SIMPLE PAPER MADE製法」は、ハーマンミラーの姿勢と共鳴していると言えるでしょう。

ハーマンミラーのロゴのグラフィックが活きるノート&レターセットは、他にない、デザインフリークには嬉しいアイテム。気になった方はメールでの参加申し込みの上、ぜひご参加ください。

simple-paper-made-hermanmiller_02
simple-paper-made-hermanmiller_01
儀間朝龍
rubodan代表 / アーティスト
1976年 沖縄県生まれ。
ダンボールを水に浸し、接着していた糊を溶かし、1枚1枚に剥がすことのできる「SIMPLE PAPER MADE」を考案。
同製法を広めるため2011年に、デザインステーショナリーブランド「rubodan (ルボダーン)」を立ち上げる。
沖縄を中心に商品の販売やワークショップを通して、これまでサモア、フィリピン、タイ、など7ヶ国でアイデアシェアを行う。
http://gimabox.com/http://www.rubodan.com
SIMPLE PAPER MADE ワークショップ
日時:2015年8月1日(土)13:00~15:00(開場12:30)
場所:ハーマンミラーストア
定員:先着15名(要予約・参加費無料)
持ち物:筆記用具、ハサミ、カッター、液体のり、ホッチキス、定規
申し込み:info_storetokyo@hermanmiller.com
     名前、人数、当日の連絡先、件名「シンプル・ペーパー・メイド ワークショップ参加希望」
     ※2015年7月30日(木)まで
Writing:Ruiko Eguchi
Edit:Tadasuke Shiomi

関連記事