残りの項目を入力してお申し込みを完了してください。

残り5項目

このイベントは終了いたしました。

開催中・開催予定のイベントはこちら

本ページの掲載内容はイベント開催当時のものであり、金額・商品内容等は現時点と異なる場合がございます。

DEJIMASTOCK 主催

NEW ARRIVAL FAIR in広島 3/9~17広島県

広島市南区出島のインテリアショップ「DEJIMASTOCK」では、3階の食器棚コーナーをリニューアル。一体型から組み合わせ自由なボックスセレクトタイプの食器棚まで、豊富に展示しています。さらにNAGANO INTERIORで好評のモジュールタイプソファ「LC060」シリーズや、新生活におすすめのダイニングテーブル・チェア・照明が多数入荷。DEJIMASTOCKは、みなさまの暮らしに寄り添い、多彩な商品の品揃えから”毎日を幸せにする”インテリアコーディネートをお届けします。

会期:
2024年3月9日(Sat)~2024年3月17日(Sun)
※水曜定休
場所:
DEJIMASTOCK
広島県広島市南区出島1-21-15 
GoogleMapsを開く
  • NEW ARRIVAL FAIR in広島 3/9~17のカルーセル画像1
  • NEW ARRIVAL FAIR in広島 3/9~17のカルーセル画像2
  • NEW ARRIVAL FAIR in広島 3/9~17のカルーセル画像3
  • NEW ARRIVAL FAIR in広島 3/9~17のカルーセル画像4
  • NEW ARRIVAL FAIR in広島 3/9~17のカルーセル画像5
  • NEW ARRIVAL FAIR in広島 3/9~17のカルーセル画像6
  • NEW ARRIVAL FAIR in広島 3/9~17のカルーセル画像7
  • NEW ARRIVAL FAIR in広島 3/9~17のカルーセル画像8
  • NEW ARRIVAL FAIR in広島 3/9~17のカルーセル画像9
/

申し込み終了

取り扱いカテゴリ

  • ソファ
  • チェア
  • テーブル
  • ダイニングセット
  • デスク
  • ベッド
  • 布団・寝具
  • 収納家具
  • 子供家具
  • 照明器具
  • カーテン ブラインド
  • ラグ・マット カーペット

出展ブランド

  • カリモク家具

    カリモク家具 (カリモクカグ)

    愛知県に本社を置く、国内最大手の総合家具メーカー。実績ある国産家具のトップブランドとして、幅広い年代層から長きに渡り絶大な支持を獲得している。 1940年に木工所・刈谷木材工業として創業し、1962年より国産家具の自社製品生産を開始。「100歳の木を使うなら、その年輪にふさわしい家具をつくりたい」を合言葉とし、木の魅力を最大限に生かした家具作りを徹底。独自の工業規格を作りグループ企業間で統一するなど、「品質至上」を企業理念としている。 住まいのトータルコーディネートを可能にする多様な商品ブランドを展開。国産家具メーカーの雄として、デザインにも品質にも最大限の企業努力を行い続けている。

    続きを読む

  • HUKLA

    HUKLA (フクラ)

    ドイツにあるヨーロッパ最大の家具メーカー・フクラ社と、日本のウレタンメーカー・イノアックコーポレーション社の合弁会社として、1973年に誕生。ソファ専門ブランドとしてインテリア先進国のソファを日本に広めた老舗で、現在ではソファ以外も豊富にラインナップするトータルインテリアブランドとして展開している。 国内自社工場での一貫した生産体制を持ち、創立当初からファブリックオーダーシステムを採用。長年使い込んだ家具の張地の張替えに対応する。ドイツと日本の技術の融合に加え、美しいフォルムを探求するデザインに重点をおき、「機能性とデザイン性の両側面を大切にした日本人のライフスタイルに根ざしたモノ作り」を信条とする。

    続きを読む

  • CondeHouse

    CondeHouse (カンディハウス)

    1968年創立。日本を代表的する家具産地・北海道旭川にあり、旭川ブランドの中心的存在と言うべき総合家具ブランド。素材、構造、デザインにこだわり、ロングユースの家具作りを行う。 卓越した技術を背景に、実力派デザイナーとタッグを組んで世界に通じるデザインの家具を次々と発表。新しいデザインソースを貪欲に求め、デザインコンペの作品の製品化を積極的に行うなど、作り手としての挑戦を止めない姿勢こそ、同社の特筆すべきところ。作品が世に出るたび、優れたデザインとともに、そのデザインを具現化する技術力の高さに賞賛が集まっている。 海外拠点も展開し、製品は海外でも高評価。日本のグッドプロダクトを世界に送り出す、日本人が誇るべきブランドだ。

    続きを読む

  • FUJI FURNITURE

    FUJI FURNITURE (フジファニチア)

    1959年、家具産地のひとつ・徳島で操業(輸出100%)を開始。無垢材での表現が困難な曲線曲面のデザイン実現を可能にする成型合板において、熟練の職人技による日本屈指の技術力を誇る。 総合木製家具メーカーとして国内生産にこだわり続ける一方で、北欧モダンスタイルの「Koti」(コティ)シリーズをはじめ、気鋭の若手デザイナー・小林幹也氏デザインの「nagi」シリーズなど、トレンドを逃さず日本人の暮らしに根差したプロダクトを開発。また、厳正な自社基準に基づくさまざまなテストを実施し、技術面・デザイン面の双方において高品質な家具を提供し続ける。

    続きを読む

  • NAGANO INTERIOR

    NAGANO INTERIOR (ナガノインテリア)

    1946年創業の家具メーカー・ナガノインテリア工業が手掛けるオリジナル家具のブランド。福岡県朝倉市に工場・本社ショールームを構え、横浜、大川、仙台にもショールームを展開する。 NAGANO INTERIORの家具作りは、樹齢50年以上の丸太を製材し、約6カ月間、屋外で自然乾燥させるところからスタート。加工、組み立て、塗装はもちろん、ソファや椅子の張地の裁断・縫製まで自社の熟練した技能者が行う、徹底した一貫生産体制を採る。生み出される製品は、木の素材感を生かした温かみのあるものが多い。日常生活にすっと馴染むナチュラルな雰囲気を持った家具が幅広い層から高い評価を得ている。

    続きを読む

  • HIDA

    HIDA (ヒダ)

    日本を代表する家具産地・飛騨高山(岐阜県高山市)に拠点を構える老舗家具メーカー。1920年設立と、1世紀近い歴史を持ち、「キツツキマークの木製家具ブランド」として、国内のみならず、世界にもその名が知られている。 伝統的な木工技術と豊富なブナ材資源を持つ地に、旅人によって西洋の曲げ木家具の技術が伝えられたことが設立のきっかけ。その後、数々のロングセラーを生み出し日本の家具文化を牽引、家具生産のリーディングカンパニーへと上り詰める。 「飛騨の匠」の技術を今も脈々と受け継ぎながら、海外デザイナーとのコラボレーションや、昭和の名作家具の復刻にも積極的。常に時代のニーズに合った商品を提供し続けている。

    続きを読む

  • shirakawa

    shirakawa (シラカワ)

    1960年から続く、岐阜県高山市の家具メーカー・シラカワが展開するオリジナルブランド。ダイニングやリビング向けの家具をメインに扱い、特にダイニングセットのラインナップは圧巻。バラエティに富み、ロングセラーモデルも多く抱える。 SHIRAKAWAのデザインコンセプトは、「日本のモダン」。西洋に学ぶだけでなく、日本独自の文化のエッセンスを盛り込み、リビングやダイニングに和の感性を運ぶ家具を作る。世界展開にも積極的で、各国の国際家具見本市や展示会にたびたび出展。日本ならではの家具が高い評価を受け、納入実績や輸出取引が生まれている。

    続きを読む

  • TAKANO MOKKOU

    TAKANO MOKKOU (タカノ モッコウ)

    福岡県筑後市で1942年に創業した家具メーカー・高野木工によるブランド。自社企画・自社製造のオリジナル家具を展開する。 テレビボードやサイドボード、チェストなどの収納家具が主力製品。サイズラインナップが豊富で、ファミリーからワンルームマンションでのひとり暮らしまで、幅広いニーズに対応する。また、塗料などの材料は人体に優しいものを厳選して使用。これらは、ミニマムな空間での生活やシックハウスを起こしやすい高気密住宅が増えている日本の住環境を考慮しているため。現在日本の合理的なライフスタイルにフィットする家具を、豊富にたまったノウハウを活かして丁寧に作り続けている。

    続きを読む

  • MARUICHI

    MARUICHI (マルイチセーリング)

    カジュアルソファをメインに展開する、1974年設立の国産ブランド。福井県越前市に本社工場を構え、100%国産のソファにこだわる。常に安定した品質と商品管理を行なうため、海外工場から部品を仕入れて再加工するといったことは一切行わない。 ソファを通じて新しい暮らし方の提案をし続けており、「床に暮らす。」をコンセプトに生み出した低い座面のソファ「SKIP」(近日掲載予定)は、30年以上のロングセラーを誇る同ブランドの代表作。床に近い生活に馴染みを持つ日本人はもとより、海外からも高い評価を受けている。 「人にとって快適な座り心地とはどういうものか」を追求し、大学や様々な専門家とのコラボレーションによる商品開発にも積極的に取り組む。

    続きを読む

  • Louis Poulsen

    Louis Poulsen (ルイスポールセン)

  • LE KLINT

※掲載のブランドは一部です。予告なく変更する場合があります。

見どころ

  • NEW ARRIVAL FAIR in広島 3/9~17の見どころ画像1

    モルタル風の雰囲気を楽しめる、アクルテック塗装天板の「ダイニングテーブル」。脚のデザインは5種類、ゴールドがポイントのスチール脚が特に好評です。突板天板や無垢天板・メラミン天板・ローズウッドを使用したモザイク天板もあります。

  • NEW ARRIVAL FAIR in広島 3/9~17の見どころ画像2

    組み合わせ自由なモジュールソファ「LC060」。セットはもちろん、ソファ単品でも、間取りや好みに合ったそれぞれのスタイルをつくることができます。ローバックソファでお部屋の中心にレイアウトしても視線を遮ることはありません。

  • NEW ARRIVAL FAIR in広島 3/9~17の見どころ画像3

    ハイ&ローバックの2WAY仕様の背もたれが好評の「BRUNCH / ブランチ」。ソファの背クッションは、ベースのスリットに差し込んで使用するため自分の好きな角度で使用可能。クッションはしっかりと固定され、腰掛けた時もクッションがずれることはありません。ファブリックはフルカバーリング仕様。

  • NEW ARRIVAL FAIR in広島 3/9~17の見どころ画像4

    すっきりとした直線的なラインの「VALITA / バリタ」ソファ。座り心地をはじめ、サイズ・肘高・脚の種類・張地を選んでセミオーダーが可能。ソファに合わせるクッションも、くつろぎ方やインテリアに合わせて、カタチ・サイズ・個数・張地をオーダーできます。ファブリックはフルカバーリング仕様。

  • NEW ARRIVAL FAIR in広島 3/9~17の見どころ画像5

    Louis Poulsenの代名詞と言えるペンダントライト「PH5」。”対数螺旋”というカーブからヒントを得たシェードと内部の反射板が綿密に組み合わさった独特のデザイン。1958年の発売から今日まで世界中で愛されています。PH5・PH5miniをはじめ数多くのLouis Poulsen製品を展示しています。

  • NEW ARRIVAL FAIR in広島 3/9~17の見どころ画像6

    ちょっと腰掛けたい時に便利なスツール「coupé / クーペ」。レッドオーク材からハードメープル材、ウォールナット材などの豊富な樹種と張地を組み合わせてオーダーできます。キッチンやダイニングテーブルなど使いたい場所に合わせて5つの高さから選ぶことができます。

  • NEW ARRIVAL FAIR in広島 3/9~17の見どころ画像7

    「一枚板」。4人掛けの使いやすいサイズからゆったりと使用できる大きめのサイズまで、様々なサイズの無垢材を常時70枚以上展示。長い年月をかけて育った無垢材には、温かみ・肌ざわり・杢目などそれぞれの木の魅力が凝縮されています。

  • NEW ARRIVAL FAIR in広島 3/9~17の見どころ画像8

    「ベッドギャラリー」。一日の疲れをとる質の良い睡眠はマットレスから。DEJIMASTOCKでは6ブランド30台以上の異なる寝心地から、一人一人の寝姿勢に合わせて最適なマットレスをご提案。今好評の電動ベッドもご用意。ベッドパッドや枕・布団などの寝装品も取り揃えています。

※写真は展示色と異なる場合があります。

申し込み終了

ここがおすすめ

Point 1
3Dシミュレーションサービス
※パソコン上でお部屋を再現し、家具のレイアウトやカーテンの色などをご提案。
※3Dの作成は1週間~10日ほどかかります。※寸法の分かる間取り図などをお持ちください。
Point 2
ウィンドウトリートメント・プラン
※カーテン、ロールスクリーン、ブラインドの展示に加え、レールや房掛けなどのカーテンアイテムも豊富にご用意しています。
Point 3
食器棚コーナーがリニューアル
※pamounaをはじめ食器棚を数多く展示。カウンターの高さや収納など暮らしに合わせてご提案します。
Point 4
DEJIMASTOCK MEMBER
※ご成約の商品カテゴリー数・累計金額に応じた4つの会員ランクを設定。全ての方にお得な特典があります。
※詳しくは公式HPをご覧ください。
Point 5
アフターサービス
※日常のお手入れ方法やメンテナンス商品もご提案。張り替えや修理もお気軽にお問い合わせください。

【特記事項】特典の内容は、予告なく変更する場合があります。

申し込み終了

開催概要

日時 2024年3月9日(Sat)~2024年3月17日(Sun)
10:30~18:00
※水曜定休
場所

DEJIMASTOCK
〒734-8570
広島県広島市南区出島1-21-15 

アクセス 電車・バスでお越しの場合
・広島電鉄宇品線(広島港行き)終点「広島港」下車、徒歩10分
・広島バス21-2(ベイシティ経由宇品線)「宇品西四丁目」バス停下車、徒歩8分
駐車場 有り・40台
配送 スタッフへお問合わせください。
組立設置 スタッフへお問合わせください。
お支払方法 現金支払 / クレジットカード / 銀行振込 / デビットカード(ブランドデビット) / ショッピングローン(セディナ)
運営 ヤマネホールディングス株式会社
お問い合わせ先
電話
  • 082-253-5566
メール
  • info-dejimastock@yamane-m.co.jp

※イベントは天候や自然災害、その他の主催者事由により、急遽中止または延期となる場合がございます。その際はイベント運営会社よりご登録のメールアドレス宛にご連絡いたします。

申し込み終了

おすすめのアウトレットセール・フェア

セール・フェア来場の流れ

1セール・フェアに申し込む

気になったイベントにお申し込みください。
お申し込みは無料です。

2入場パスを確認

お申し込みの際に入力いただいたメールアドレスに、入場パスをお送りしますのでご確認ください。

3セール・フェア会場に来場

入場パスを印刷またはスマートフォンに表示し、会場へお越しください。

来場前のチェックポイント

部屋の間取り、配置予定場所の寸法

事前に配置場所を決めて、幅、奥行き、高さを測っておきましょう。当日は部屋の間取りや簡単な図面を持っていくと、より具体的なシミュレーションが可能です。

コンセント、ドア、クローゼットなどの位置

配置に十分なスペースがあっても、コンセントの邪魔になる、ドアやクローゼットを開けない、ということがないようにそれらの位置もチェックしておきましょう。

部屋全体や他の家具の色味やデザイン

家具単体だけでなく部屋全体や他の家具の色味、デザインのバランスが取れるよう、部屋の床や壁の色味、他の家具の色味や素材感などを把握しておきましょう。

搬入方法、搬入経路の広さ

玄関から部屋までの搬入経路の広さを確認しておきましょう。玄関が難しければ、窓からの搬入も可能な場合があります。またマンションならエレベーターの広さも重要です。

セール・フェアに関するFAQ

TABROOM(タブルーム)とは何ですか?
リクルートが運営する国内最大級のインテリア情報のポータルサイトです。家具・インテリアの専門サイトとして特化した情報、機能、サービスを提供しています。
セール・フェアへの申し込みは必要ですか?
必要です。お申し込みいただくことで、様々なTABROOM(タブルーム)申し込み特典が得られます。お申し込み後、入場および特典を受ける際にご提示いただく「入場パス」をお届けします。
入場パスって何?
セール・フェアにご参加いただくためのチケットです。セール・フェア会場でご提示いただくことで、TABROOM(タブルーム)申し込み特典が得られます。お申し込み後、メールでお届けします。
1回の申し込みで複数人入場できますか?
はい、可能です。1つの入場パスで同伴者含め複数の方にご入場いただけます。
申し込み後に来場予定日を変えたい。
来場予定日を変更される際は、運営会社宛にご連絡ください。連絡先は、セール・フェア紹介ページ下部、開催概要の「お問い合わせ先」より確認できます。※お手元の入場パスはそのままご利用になれます。

お探しのエリアで開催予定のイベント