※掲載価格・表記は掲載当時のものです。

カンディハウス(CondeHouse/カンディーハウス) アルプ LD ソファーベッドの写真カンディハウス(CondeHouse/カンディーハウス) アルプ LD ソファーベッドの写真カンディハウス(CondeHouse/カンディーハウス) アルプ LD ソファーベッドの写真カンディハウス(CondeHouse/カンディーハウス) アルプ LD ソファーベッドの写真カンディハウス(CondeHouse/カンディーハウス) アルプ LD ソファーベッドの写真カンディハウス(CondeHouse/カンディーハウス) アルプ LD ソファーベッドの写真

木部:北海道タモDBR 張地:ネイトLGY/F4

 / 

オーナーズレビュー

  • 使用歴2ヶ月 Yさん 投稿日:2022/4/20

    参考になった0

    硬い座面のソファを探していた。横になれるタイプで、沈み込まないタイプを希望。この条件を伝え、家具店で勧められたことから決定した。また、縦長LDKの真ん中に置くため、背もたれが高いとダイニングからテレビが一部見えないので我が家の置く位置にもマッチした。ゆったりくつろいで座る分として、同時にハイバックチェアも購入。張地はメンテナンス面と見た目の高級感から本革と考えていた。

    横になる際は背もたれクッションを外さないと狭いが、概ね満足。座面は硬めでクッションも薄いが、底つき感もなく腰痛持ちとしては座り心地が良い。展示品のファブリックだとかわいいフォルムだが、ウォルナットに黒革シートだとかっこいい感じ。

    シートのボタン留め部分に多少ゴミが溜まるが、掃除機のブラシで吸い取れている。革の手入れは年に一度クリームを塗るだけと家具店に聞いている。

    このレビューは参考になりましたか?

  • 使用歴2年1ヶ月 Rさん 投稿日:2016/2/3

    参考になった0

    座面のカーブがおしゃれなデザイン性とソファにもなる機能性を兼ね備えているソファです。木製フレームのナラの木は、やわらかさと温かみを出してくれ、ほっこりします。また、掃除機が入る高さなので、ホコリがたまることもありません。

    すわり心地は柔らかすぎず、硬すぎず好みのタイプ。3人でも十分余裕があり、背面のクッションは置き式なのではずせば、一人寝も十分。ついつい、うたた寝してしまうこともしばしばです。

    張地は種類が多く、アクセントカラーにするか、落ち着いた色にするかとても悩みましたが、張替可能とのことだったので、最初は部屋の雰囲気にあった色にしてみました。また安心の日本製です!

    このレビューは参考になりましたか?

カラー: