広松木工 ソノ サイドボード 140の写真広松木工 ソノ サイドボード 140の写真広松木工 ソノ サイドボード 140の写真
 / 

オーナーズレビュー

  • 使用歴3年 twins-houseさん 投稿日:2014-04-05 08:36:21.0

    参考になった0

    遊び心をくすぐるような引き出しにとても惹かれました。“ひとつのウッドラインにひとつの引き出し”ではなく、”左右がおなじ引き出し”でもない、そんなちぐはぐな引き出しがとても面白いと思いました。購入する数年前に実物を見て以来、気にはなっていたものの、ちょっとお高いこと、また、その時はサイドボードの必要性を感じていなかったこともあり購入にはいたりませんでした。が、数年たってサイドボードが欲しくなり、いろいろな家具店をまわっていたところ、またこのSONOに出会ってしまい、これも何かの縁と思って購入しました。

    両サイドは開き戸になっているので使いやすいです。奥行もあり、CDならば2列十分に置けます。中央の引き出し部分は、どの引き出しも深さが違う作りになっていて、引きだしてみないとどこが開くのかいまだに把握していません(笑)。でもそれが面白いと思うので、いつも運任せな気分で引き出しを開けています。深さもそれぞれまちまちで、浅いものは本当に浅く、入れるものが限られると思います。一番浅い引き出しは1.5cmくらいしか深さがないので、子供たちの写真を入れたり、クリアファイルやペンなどの文具を入れています。また、一番深さのある引き出しは深さが16cm強あるので、辞書や本など色々と雑多に入れても余裕があるほど十分な深さがあります。

    色々な木材が作り出している木のボーダーラインが気に入っています。シルバーの取っ手が小気味よく整列しているさま。そしてSONO自体が、茶目っ気のあるちょっとお上品な子がたたずんでいるような姿をしていて、そんなフォルムがすきです。つまり、全部です!

    このレビューは参考になりましたか?

このアイテムに付けられた人気のタグ

タグとは?

ユーザーが付与したテキストです。
マイクリップ機能を使うと付けることができます。