あなたにピッタリの家具・インテリアを

TBROOMSTORE 公式家具通販
RSSフィード

アイビーからスペースエイジまで「時代が求めた!1970デザイン展」が大阪・万博公園で開催中

2014/11/14

5年ぶりの一般公開となる人間洗たく機も

2014年10月4日(土)2015年1月12日(月)まで、大阪・吹田の「万博記念公園 自然文化園内 EXPO’70パビリオン」にて「時代が求めた!1970デザイン展~アイビーからスペースエイジまで~」が開催されています。

本展は、大阪万博が開催された1970年前後の時代にフォーカスし、独特の個性を発揮した当時のデザインを紹介するもの。

右肩上がりのムードに包まれていた日本で花開いた、明るく理想に満ちたデザインをファッションとプロダクトの視点から紐解いていきます。

会場では、大阪万博のユニフォームや、アイビールックを発信したファッションブランド・VANの初期コレクションなどのファッションカルチャーを展示。

また、アメリカの月面着陸やソ連のロケット打ち上げに刺激された「スペースエイジ」のデザインとして、パントンチェアや映画「2001年宇宙の旅」にも登場するジンソファなども紹介しています。

当時を生きた人には懐かしく、それ以降に生まれた若い世代にとっては新鮮に映る70年代。あの頃のデザイナーたちが本気で信じた輝かしい理想の「未来」は、今だに私たちにとっての憧れなのかもしれません。

60年代ファッションがリバイバルしている今シーズン。そのルーツを辿りに、ぜひ訪れてみたい展示会です。


写真左:ボールチェア(デザイン:エーロ・アールニオ)
写真右:パントンチェア


写真左:ジンチェア
写真右:エクストラムチェア


写真左:パスティリチェア(デザイン:エーロ・アールニオ)
写真右:リボンチェア(デザイン:エーロ・アールニオ)


写真左:UFO型レジャーハウス「FUTURO(フトゥロ)」(設計:建築家マッティ・スーロネン)
写真右:5年ぶりの一般公開となるウルトラソニック・バス(人間洗たく機)

 

 

 

 

時代が求めた!1970デザイン展~アイビーからスペースエイジまで~
会期:2014年10月4日(土)~2015年1月12日(月) 10:00~17:00
会場:万博記念公園 自然文化園内 EXPO’70パビリオン
    大阪府吹田市千里万博公園
入場料:大人400円、中学生以下無料
    ※別途、自然文化園の入園料が必要
詳細:http://www.bmkkc.or.jp/expo70pavilion/index

▽展示構成

1960年代の流行と大阪万博ユニフォーム
 60年代のコーディネート一式
 大阪万博ユニフォーム
 ユニフォームファッションショー映像 
 
ファッションからライフスタイルへ
 石津健介氏の愛用品
 VANコーディネート一式、ボタンダウンシャツ
 VANノベルティ小物、ポスター、フラッグ
 トヨタスポーツ800、トヨペットコロナ
 
大阪万博とスペースエイジ
 パナカラー、タイム・カプセルミニチュア
 ワイヤレステレホン
 タカラ・ビューティリオン記録映像
 ウルトラソニック・バス(人間洗たく機)
 模型(会場全景、サンヨー館、日立館)
 
そしてデザインの黄金期へ
 FUTURO紹介パネル、ドキュメンタリー映像
 椅子(パントンチェア、グローブ、ジンソファなど)
 フランス館、人型インテリア「ブルーム」
 1970年のスペースエイジな部屋を再現展示
 当時の時計、ラジオ、電話、照明、レコードなど

▽関連イベント

アイビー集まれ!石津祥介講演会
 VANを立ち上げた石津謙介氏を父に持ち、日本メンズファッション協会常任理事を務める石津章介氏が講演
 出演:石津祥介(石津事務所)
 日時:11月9日(日)14:00~15:00
 会場:EXPO’70パビリオン 1階 多目的室
 参加料:無料(自然文化園の入園料、特別展の入館券が必要)
 定員:50名(要時前申込)
 
1970ワンナイトライブ
 歌謡曲黄金時代の60~70年代を飾るポップでモダンなヒット曲を演奏
 出演:RUBY&LES*BOYS(ルビー&レ*ボーイズ)
 日時:12月7日 16:00~16:40
 会場:EXPO’70パビリオン 2階 東ホワイエ
    ※特別展会場内
 参加料:無料(自然文化園の入園料、特別展の入館券が必要)

関連記事