カタログ500冊分の家具情報から、あなたにピッタリの家具を

TBROOMSTORE 公式家具通販
RSSフィード

ネルソン展の前にぜひ、トークセッション 「ジョージ・ネルソン そのまなざしの現代性」開催

2014/06/30

加藤孝司 × 柳本浩市 × 角田陽太

2014年7月3日(木)、東京丸の内ハーマンミラーストアにて「トークセッション 『ジョージ・ネルソン そのまなざしの現代性』」が開催されます。

George Nelson(ジョージ・ネルソン)は、アメリカのミッドセンチュリー期に活躍した代表的デザイナー。1947年にデザインされたポールクロックや、1957年のマシュマロソファなど多くの名作たちを世に送り出しました。

本企画は、2014年7月15日(火)から目黒区美術館で開催される「ジョージ・ネルソン展 – 建築家、ライター、デザイナー、教育者」に先駆けたキックオフイベントです。

ジョージ・ネルソンの大規模展覧会「ジョージ・ネルソン展―建築家、ライター、デザイナー、教育者」、開催

トークセッションでは、ネルソンが手がけた様々な仕事を、デザイン/ソーシャル/コミュニケーションという切り口で掘り下げていきます。

進行を務めるのはデザインジャーナリストの加藤孝司氏。ゲストにGlyph.代表・柳本浩市氏と気鋭のプロダクトデザイナー・角田陽太氏を迎え、ネルソンの物を見るまなざしの現代性に迫ります。

こちらの参加後にジョージ・ネルソン展に臨めば、より深くネルソンの仕事を理解できるはず。予約制ですので参加希望の方は早めにお申し込みください!

写真左から、柳本浩市氏、角田陽太氏、加藤孝司氏

トークセッション 「ジョージ・ネルソン そのまなざしの現代性」
日時:2014年7月3日(木) 19:00〜20:00(開場は18:30)
開場:ハーマンミラーストア
定員:40名(要予約)
申込:info_storetokyo@hermanmiller.com
   ※7月2日(水)まで受付
   ※件名に「トークセッション 『ジョージ・ネルソン そのまなざしの現代性』 参加希望」と明記の上、本文に名前、人数、当日の連絡先を記載してください。

ハーマンミラー(Herman Miller)の家具を見る
George Nelson(ジョージ・ネルソン)デザインのテーブルを見る
→関連キーワードから家具を探す:ミッドセンチュリー / アメリカの家具 / アメリカ製の家具

関連記事