あなたにピッタリの家具・インテリアを

TBROOMSTORE 公式家具通販
RSSフィード

六本木でフィリピン・デザイン展、インテリアや日用品の最新デザインを披露

2015/02/12

日本初の「Movement 8」エキシビション

2015年2月18日(水)から3月1日(日)まで、東京六本木の「東京ミッドタウン・デザインハブ」にて「PHILIPPINE DESIGN EXHIBITION」が開催されます。

本展は、フィリピンのインテリア製品や日用品の最新デザインをテーマにした特別展。現代フィリピンを代表するデザイナー集団「Movement 8」(ムーブメント・エイト)の作品60点を展示しています。

「Movement 8」は、8人のデザイナーたちがフィリピン・デザインを世界に発信しようという理念のもとに結成。共感するデザイナーたちが参加していき、今では国内外から注目されるデザイン・ユニットへと発展しています。「8」は「8人」の意味を超え、つながり・才能・創造性・デザインが「無限大に広がる」というという意味となっています。

会場には、フィリピンの職人たちの高度な技術と、枠にとらわれないアプローチでインテリアデザインの新しい展開を予感させる多彩なアイテムが並びます。

「Movement 8」としての日本国内でのエキシビションは今回が初。フィリピン、ひいてはアジアのデザイン発信地としての可能性を示唆する展示会としてチェックしてみてください。
 

東京ミッドタウン・デザインハブ特別展「PHILIPPINE DESIGN EXHIBITION」
会期:2015年2月18日(水)~3月1日(日) 11:00~19:00
   ※会期中無休
会場:東京ミッドタウン・デザインハブ
   東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5階
入場料:無料
問い合わせ:03-6743-3776 / info@desigmhub.jp

関連記事