あなたにピッタリの家具・インテリアを

TBROOMSTORE 公式家具通販
RSSフィード

初の子ども向けのイベント! 手紙社が子どもに贈る“とっておき”が集結

2019/04/27

tegamisha_kodomonohi_01
会場は5つのエリアで構成

2019年4月27日(土)・28日(日)の2日間、東京浅草の「東京都立産業貿易センター 台東館」にて、『手紙社の「こどもの日」』が開催されます。

「もみじ市」や「東京蚤の市」などを主催する手紙社が子どもにフォーカスした初めてのイベント。手紙社が今、子どもに体験して欲しいライブやワークショップ、絵本、グッズが集結します。

会場は5つのエリアで構成。絵本作家と触れ合える「えほんの森」をはじめ、昆虫のブローチや花のカチューシャなどのワークショップに挑戦できる「こうさくのまち」、手紙社が選りすぐったグッズやフードが勢揃いする「こどもマーケット」、光と影に戯れられる「くらやみの館」、そしてパフォーマーが出演する「うたとことばの広場」と、子どもだけでなく大人も刺激をもらえる内容です。

第一線で活躍する様々なジャンルのクリエイターと触れ合うことができる貴重な機会。普段とはまったく違うクリエイティブな世界に触れ、子どもにとって印象的な思い出になることでしょう。

盛りだくさんの内容でゴールデンウィーク初めから家族でめいっぱい楽しめます。家族揃ってお出掛けください。

tegamisha_kodomonohi_03

思わず手に取りたくなってすまうとっておきのアイテムが集まった「こどもマーケット」。ふわふわのカステラに、気持ちが華やぐパステルカラーのアイシングクッキー、ユニークで歌いたくなるドーナッツ。さらには天然木の積み木や、お出かけが楽しくなりそうな帽子と、ひとつブースを訪れるごとに、素敵なアイテムとの出会いが待っています。

tegamisha_kodomonohi_04

「くらやみの館」では、薄暗いテントの中にアニメーションを見ることができるくるくる回る玩具や、ページの上で影が動き回る仕掛け絵本が登場。

tegamisha_kodomonohi_05

「うたとことばの広場」のステージには、2日間に渡ってみんなを笑顔にしてくれるパフォーマーがやって来ます。異国の古楽器の音色が奏でられる演奏会や、愛くるしい動物が動き回る人形劇など。
手紙社の「こどもの日」
会期:2019年4月27日(土)・28日(日) 10:00~17:00
会場:東京都立産業貿易センター 台東館 7F 展示室/東京都台東区花川戸2-6-5
入場料:500円(1歳以下無料)
▽出展者
・こうさくのまち
atelier coin / あべゆい / iriki / udu / mt -masking tape- / かみのぼうしやさん / ザリガニワークス / 島塚絵里 / シモオオゾノミホ / soror factory / Tiny N / 高旗将雄 / CHATOY チャットイー / 手あそびトンタタ / ~春のさんぽ道~ / norioはんこ店 / feltico 麻生順子 / papernica (ペパニカ) / ぺぱぷんたす / まるばやしさわこ / MILKTOOTH WORLD / 良原リエ(28日) / レトロ印刷JAM and more
・こどもマーケット
UKIYO / うふふなおやつ and Bake(27日) / オークヴィレッジ / kata kata / こどもパン / DE CARNERO CASTE / \出かけるおもちゃ屋/そのつ森 / 手紙舎 雑貨店 / 十布 / trne × RESONASON / ニジノ絵本屋 / HUGSY DOUGHNUT / First shoes komako kutsu(28日) / 本とコーヒー tegamisha and more
・えほんの森
齋藤 槙(27日) / 柴田ケイコの絵本 / はらぺこめがね / 福田利之 / ほそいさつきの絵本とitotoの手しごと / miyauni(みやうに) / わたなべちなつ
・くらやみの館
ANIMATION THEATRE / 1Silhouette Books
・うたとことばの広場
おむすびひろば
エリック・ジェイコブセン(27日)
良原リエ with ねずみのシーモアの音遊び(27日)
 出演:良原リエ(音楽)、山田はるか(人形操演)、 福田利之(読み聞かせ)
ニジノ絵本屋 × The Worthles(ワースレス)(28日)
ロバの音楽座 with 松本野々歩(28日)
Writing:大川晶子
Edit:塩見直輔

関連記事