あなたにピッタリの家具・インテリアを

TBROOMSTORE 公式家具通販
RSSフィード

ついに「東海蚤の市」開催!人気の北欧市、豆皿市も登場

2016/10/13

tokai-nominoichi-1st_001
 
2016年10月15日(土)・16日(日)の2日間、愛知県豊明市の「JRA中京競馬場」にて「第1回 東海蚤の市」が開催されます。

今回が初開催となる東海蚤の市は、東京蚤の市を主宰する手紙社によるマーケットイベント。今年5月に開かれた東京蚤の市は多くの来場者で賑わいましたが、満を持して東海地方での蚤の市がスタートします。

蚤の市には2日間で140組ほどのブースが出展。古道具・古書などの古いものたちを中心に、飲食ブールやアーティストによるパフォーマンスコーナーなども設けられ、幅広い客層が楽しめるのが特徴です。

また、東京蚤の市でも人気の「北欧市」や今春にデビューしたばかりの「豆皿市」も併催。これまで手紙社が取り組んできた実績から、初回ながらかなりの充実度と盛り上がりが予想されます。

会場の中京競馬場は、大きな公園や子供向け施設が充実していることから、穴場の休日ファミリースポットとしても知られています。秋空のした、行楽気分で友人や家族と出かけてみてはいかがでしょうか。

▽2016年5月に開催された東京蚤の市の様子
tokai-nominoichi-1st_006
 
tokai-nominoichi-1st_002
 
tokai-nominoichi-1st_003
 
tokai-nominoichi-1st_004
 
tokai-nominoichi-1st_005
 
▽会場の中京競馬場
tokai-nominoichi-1st_007

tokai-nominoichi-1st_008
第1回 東海蚤の市
会期:2016年10月15日(土)・16日(日) 9:30~16:30
会場:JRA中京競馬場/愛知県豊明市間米町敷田1225
出店数:140組程度(古家具・古道具、古書、雑貨、フード、アーティストによるライブ・パフォーマンス)
Writing:Ruiko Eguchi
Edit:塩見直輔

関連記事