あなたにピッタリの家具・インテリアを

TBROOMSTORE 公式家具通販
RSSフィード

3ギャラリーによる所蔵品が集結「陶芸 -様々な姿-」展、開催中

2015/06/26

hikarie_tougei
 
2015年6月28日(日)までの期間中、東京渋谷の渋谷ヒカリエ8Fにて「陶芸 -様々な姿-」が開催されています。

本イベントは、日本の美術シーンを新たな視点で切り開いていくギャラリーや、美術に携わる人に焦点をあてる「ヒカリエコンテンポラリーアートアイシリーズ」の一つ。

第2回目となる今回は「陶芸」をテーマに「しぶや黒田陶苑」、「水戸忠交易」、「ギャラリー北欧器」の3ギャラリーによる所蔵品が集結します。

会場では、20世紀を代表するイギリスの女性陶芸家、ルーシー・リーの「スパイラル花生」(写真左)をはじめ、八木一夫の「ニュートンの耳」(写真中央)、ベルント・フリーベリの「花器 魂」(写真右)、岡部嶺男の「窯変米色瓷盃」、出和絵理の「Forest」、ウィルヘルム・コーゲの「鉢」など、幅広い年代、国内外の貴重な陶芸作品が紹介されます。

アーティスティックであったり、シャープで凛としていたり、造形の面白さやユーモアに溢れていたりと、さまざまな姿を見せるアートピースの数々。ぜひ足を運び、その世界をご堪能ください。

陶芸 -様々な姿-
会期:2015年6月28日(日)まで 11:00~20:00 ※無休
会場:渋谷ヒカリエ 8/ CUBE1,2,3
   東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ8F
主催:しぶや黒田陶苑、水戸忠交易、ギャラリー北欧器
Writing:Hidemi Kato
Edit:Tadasuke Shiomi

関連記事