あなたにピッタリの家具・インテリアを

※消費税率引上げ前の金額が表示されている場合があります。

RSSフィード

ろくろ削り出しのウッドベースが美しい手作りランプ「AURORA LAMP」登場

2015/07/08

aurora-lamp_00
職人がろくろで1つ1つ作り出す卓上照明

東京代官山のインテリアショップ・Mid-Century MODERNにてThe Good Flock社製のランプ「AURORA LAMP(オーロラ ランプ)」の取り扱いが始まります。

The Good Flock(グッドフロック)社は2009年にアメリカのポーランド州でスタートしたブランド。環境に優しい素材と製法を選び、職人たちの手仕事によってMADE IN USAのデザイン小物を生産しています。

AURORA LAMPはオレゴン州のオーロラ市で手作りされた卓上照明。

オークとウォールナットの天然木で作られたベースは、職人たちがろくろで一つひとつ削り出したもの。木肌の魅力が引き立つ美しい円錐形は、電球の照明効果も最大限に発揮させます。

ウッドベース底部は直径165mmとコンパクトなサイジングで、卓上でも省スペースに使うことができるのがポイント。壁にもネジ1本で取り付けることができるため、ウォールランプとしても使えます。

ちょっとしたスペースに置くことができて、デザインにも妥協しない。そんな照明をお探しの方にオススメです。Mid-Century MODERNの店頭かオンラインショップでぜひチェックしてみてください。

aurora-lamp_01

>写真左:AURORA LAMPウォールナットベース
写真右:AURORA LAMPブラックオークベース

aurora-lamp_03

エジソン電球の美しいフィラメントも引き立ちます。
AURORA LAMP(オーロラ ランプ)
アイテム:テーブルランプ(ウォールランプ)
素材:ウッド(ホワイトオーク、ブラック塗装オーク、ウォルナット)、エジソン電球
サイズ:幅165mm × 奥行き165mm × 高さ79mm
光源:PSE規格の40Wエジソン電球
   ※AC 100V
   ※機構部分は日本国内にでPSE規格パーツに全て交換
生産国:日本(ベース部分はアメリカ製)
価格:ホワイトオーク3万7000円、ブラック塗装オーク3万8000円、ウォールナット4万円(全て税抜き価格)
販売店舗:Mid-Century MODERN
Writing:Ruiko Eguchi
Edit:Tadasuke Shiomi

関連記事