あなたにピッタリの家具・インテリアを

※表示されている金額は公開日当時のものです。

RSSフィード

ポール・ヘニングセン生誕125周年を祝う特別なPHランプ登場

2019/07/31

ph-125_01
「PH アーティチョーク」は2019年限定生産

デンマーク照明器具メーカー・Louis Poulsen(ルイスポールセン)より、「ポール・ヘニングセン 生誕125周年記念デザイン」が発売されています。

革命的な取り組みを行った照明デザインのパイオニア・Poul Henningsen(ポール・ヘニングセン)が、2019年に生誕125周年を迎えることを祝う限定モデル。代表作である「PH アーティチョーク」と「PH 5」、「PHランプシリーズ」が特別な素材をまとって登場します。

「PHアーティチョーク」は、羽根の素材が無垢銅、内側をローズ色塗装というデザイン当初(1958年)のオリジナルと同じ仕上げです。全4サイズ展開で2019年のみの製造。ポール・ヘニングセンの署名に加え、PHの生誕125周年を記す刻印が羽根の一枚に施されます。

「PH 5」と「PH 5ミニ」は、無塗装の真鍮シェードと白色塗装シェードの組み合わせで新たな表情に。PHランプのシェードに真鍮を使用するのは初めての試みで、2018年にデザイン60周年を記念して発売した銅シェードのエディションと同じく経年変化を楽しめる無塗装の鏡面仕上げとなっています。

ガラスの3枚シェードの「PHランプシリーズ」のうち、乳白ガラスを使用したモデル(PH 2/1、PH 3/2、PH 3 ½-2 ½、PH 3 ½-3)は金属部分を真鍮メタライズドで仕上げました。真鍮メタライズドは真鍮色のPVDコーティングで、永遠に魅力的なゴールドの輝きを放ち続けます。

新しい光源や技術にアップデートしながら限定品が度々登場するなど、タイムレスな魅力で愛され続けるPHのデザイン。今回のスペシャルエディションもぜひチェックしてみてください。

ph-125_02

オリジナルの「PHアーティチョーク」は、1958年、ヘニングセンがコペンハーゲンのランゲリニエ・パヴィリオンのレストランのためにデザイン。ランプの有機的フォルムに際だった温かみを与え、外側からまったく見えない光源から美しいトーンの反射光を引き出しました。その際と同じ、無垢銅とローズ色塗装の組み合わせ。

ph-125_03

シェードに真鍮を使用した「PH 5」と「PH 5ミニ」。鏡のように周囲を映しだす真鍮素材により優雅な美しさを演出します。
ph-125_04
金属部分を真鍮メタライズドで仕上げた「PHランプシリーズ(PH 2/1、PH 3/2、PH 3 ½-2 ½、PH 3 ½-3)」。「PH 5」の無塗装の真鍮とは異なり、表面が経年変化することはなく鏡のような真鍮色の輝きが永遠に保たれます。
ポール・ヘニングセン 生誕125周年記念デザイン
 
「PH アーティチョーク 銅 / ローズ」(2019年限定生産)
・Φ480(E26 白熱電球200W) 価格:107万円(税抜)
・Φ600 / 720 / 840(LED 98W 3000K. Φ600は2700Kも有) 価格:137万円(税抜) / 148万8000円(税抜) / 162万円(税抜)
 
「PH 5 真鍮」価格:12万8000円(税抜)
「PH 5 ミニ 真鍮」 価格:10万1000円(税抜)
 
「PH 2/1 ペンダント」 真鍮メタライズド仕上 価格:7万3000円(税抜)
「PH 2/1 テーブル」 真鍮メタライズド仕上 価格:9万4000円(税抜)
「PH 3/2 ペンダント」 真鍮メタライズド仕上 価格:9万6000円(税抜)
「PH 3/2 テーブル」 真鍮メタライズド仕上 価格:13万3000円(税抜)
「PH 3 ½-2 ½ テーブル」 真鍮メタライズド仕上 価格:15万8000円(税抜)
「PH 3 ½-2 ½ フロア」 真鍮メタライズド仕上 価格:19万9000円(税抜)
「PH 3 ½-3 グラスペンダント」 真鍮メタライズド仕上 価格:14万6000円(税抜)
Writing:Akiko Okawa
Edit:塩見直輔

関連記事