あなたにピッタリの家具・インテリアを

※消費税率引上げ前の金額が表示されている場合があります。

RSSフィード

鮮やかなカラー展開が新機軸! 北欧の人気照明・PHシリーズの新作「PH 3½–3 Pendant」登場

2014/08/19

美しいカラーに魅了される新シリーズ

2014年9月9日(火)、デンマークが生んだ巨匠デザイナー・Poul Henningsen(ポール・ヘニングセン)の120回目の誕生日を迎えるこの日、louis poulsen(ルイス ポールセン)より、「PH 3½–3 Pendant」が登場します(日本での発売日は2014年11月1日)。

1924年の発売以来、世界中で愛され続ける北欧照明のアイコン的存在の「PHシリーズ」。新たに加わる「PH 3½–3 Pendant」では、ホワイト、レッド、イエロー、グリーンと、今までにない鮮やかなカラーが展開されます。

シェード内側の塗装やシェード・エッジのカーリング加工にはルイス ポールセンの熟練職人の技術が生かされ、PH新シリーズに相応しい風格ある仕上がりが実現しています。

先日生誕120周年を記念して限定販売された「PH 3½–3 Copper」同様、ポール・ヘニングセンのオリジナル図面に基づいて製作された本作。現代の空間にもいきいきと映え、「これからの定番」を感じさせる新シリーズの登場です。



レッド、イエロー、ホワイト、グリーンの4色展開。

直径33センチと、多灯使いも楽しめるサイズ感。ダイニングやリビング、コーナー、エントランスなど、幅広いシーンで活躍しそうです。

デザイナー:Poul Henningsen(ポール ヘニングセン)
コペンハーゲン生まれ。建築家、ジャーナリスト、作家、編集者など多岐にわたって才能を発揮する。1925年からルイス ポールセン社とのコラボレーションをスタートし、亡くなる1967年まで多くの作品を発表した。北欧照明のアイコンの1つに数えられる「PHランプ」シリーズはあまりにも有名。光に対す考察・追及を続け、その功績から近代照明の父と称される。

PH 3½-3 ペンダント
デザイン:Poul Henningsen(ポール ヘニングセン)
電球:100W型LED電球またはE26白熱電球100W(同梱)
色種:ホワイト、レッド、イエロー、グリーン
サイズ:Φ330 × H307 mm、全長1925mm(予定)、重量1.3kg
材質:シェード / アルミ、塗装仕上(内面は白色)
   ソケットカバー / 銅、シルクマット・ブラウン色塗装
   シェード支持金具(3本) / 真鍮、銅メッキ、白色コード、引掛シーリング取付型
価格:10万3000円(税別)

関連記事