de Sedeの写真
  • de Sede
  • デセデ

スイスの小さな馬具を製造する工房が母体。馬具製造で培った技術を家具作りに生かし、1965年に革製家具のブランドとしてスタートした。以降、その評価はスイスの国境を越えて高まり続け世界最高峰のレザーソファブランドに発展している。

その製品作りの始点は素材となる革へのこだわりから。ドイツをはじめとする限られた土地の雄牛の皮のみを使用し、熟練の職人の手が認める厳しい基準をクリアしたものだけを厳選。裁断、縫製、張りに至るまでソファを形作るすべての工程を手作業で丹精に仕上げていく。トップデザイナーが生み出す奔放なフォルムもデセデのソファの魅力の1つ。それゆえ決して手が届きやすいものではないが、世界のセレブを満足させる最高品質のレザーソファが誕生する。